記事の詳細

こんにちは。
田中です。

先週

2019年度相模原市立鵜野森中学校の職場体験

を行いました。

今回はそのレポートになります。

相模原市立鵜野森中学校の生徒4人がインクループにやってきました!

今回は男の子2人、女の子2人の合計4名がインクループに来てくれました。

今回の職場体験の企画は

  • 2019年12月8日(日)開催の相模原クリスマスマルシェ Season2
  • 来春開催予定の第3回相模原はるマルシェ&相模原カスタムカーフェスティバル

の2つのイベント内の企画の考案とプレゼン発表を行いました。

今回女の子チームと男の子チームに分け、女の子チームはクリスマスマルシェ男の子チームははるマルシェの企画を一緒に考えました。

相模原クリスマスマルシェはこちら→https://handmade-art.net/

相模原はるマルシェはこちら→https://incloop.com/harumaru%ef%bc%86scf_vol2_report/

今回の職場体験は10月23日〜25日の3日間でしたので、以下のようなプログラムで行いました。

  • 1日目:テーマやターゲット層を考えたイベントの企画作り
  • 2日目:考えたイベント企画のポスター作り
  • 3日目:考えたイベント企画のプレゼン発表

 

1日目:テーマやターゲット層を考えたイベントの企画作り

生徒達はとても緊張しているので、まずは緊張をほぐす上でも効果的な職場体験恒例のチーム決めです。

今回くじ引きを行ったその結果、男子チームと女子チームに分かれました。

男子チーム:チームBlack
女子チーム:メロリズムチーム

チームの名前を決めたら早速、企画考案です。

今回も仕事を行う上で重要なPDCAを生徒達にお伝えしました。
今回の参加者の中にすでにPDCAを知っている生徒がいました。
「先生が教えてくれた」と生徒が言っていましたので、中学校教育の中でPDCAが教えられていることに驚きました。

今回はテーマやターゲット層を決め、イベント企画を生徒達に考えてもらいました。
下の写真は企画案を考えている様子です。

いつも職場体験をやっていて思う事ですが、学生の適応能力挑戦する意欲の高さには驚かされます。
今回出た企画がこちらです。(赤枠は更に実現性が高そうなものを2つ選びました。)

メロリズムチームが考えたクリスマスマルシェの企画はこれ!

  • ボディペイント(フェイスペイント)
  • フォトスポット

企画を考えたときの着眼点:
とにかく記憶に残したい(Memoryしたい)
そこに価値がある。

Blackチームが考えたはるマルシェの企画はこれ!

  • 車クイズラリー
  • トミカを風で(うちわ等で)あおいで距離を競う

企画を考えたときの着眼点:
若者の車離れが進む社会。
車の事を知ってもらえる機会を作り出したい。

学生には学生の世界観があり、着眼点がとても素晴らしいですね。

 

2日目:考えたイベント企画のポスター作り

2日目はパソコンを使ってのポスター作りです。

今回来た生徒たちはパソコンをあまりさわらない生徒達だったようで、
パソコンを使ってポスターを作りは不安だったようです。

そんな生徒たちが作ったポスターがこちらです。

メロリズムチーム:撮ろう!映えよう!フェスティバル(for 学生)

メロリズムチーム:撮ろう!映えよう!フェスティバル(for 大人の女性)

Blackチーム:CAR QUIZ RALLY

Blackチーム:トミカ大決戦

写真や画像を駆使し目を引くようなポスターを作った女の子チーム。
ぱっと見てどんなことを行う企画なのかシンプルに作った男の子チーム。
子どもでも読めるようにフリガナをふってあげる心遣いなど色々といい着眼点を持っています。

個性が出ているポスターにまとまっていると思います。

作ったポスターで記念撮影!

3日目:考えたイベント企画のプレゼン発表

この職場体験でもっとも重要なポイントはプレゼン発表です。

メロリズムチームプレゼン発表

Blackチームプレゼン発表

プレゼンをお見せする事ができないことが、非常に残念です。
2チーム共、とてもレベルの高いプレゼン発表をしています。

中学校の先生は職場体験期間中に生徒達の様子の見回りをする時間があります。
私たちの職場体験では3日目のプレゼン発表の時間帯に見回りをお願いしています。

生徒達のプレゼン発表をみて「生徒達がこんなこともできるのか!」と驚かれます。
これはもう職場体験の恒例となっていますね。
職場体験を担当している私にとって、一番緊張する場面ではありますが、とても嬉しい瞬間でもあります。

 

おわりに

今回の相模原クリスマスマルシェ Season2ではメロリズムチームが考えてくれた企画

撮ろう!映えよう!フェスティバル(フォトスポット)

を面白そうなので取り入れる事を決めました!

クリスマスの仮装もOK!
ユニークなフォトプロップスをご用意します!

2019年12月8日(日)は相模原住宅公園でたくさん写真を撮りましょう!

 

次は相模原市立中央中学校の職場体験

次は11月26日(火)~28日(木)相模原市立中央中学校の生徒がインクループにやってきます。
今度はどんなアイディアが飛び出すのか楽しみです。

 

それでは、また!

この記事であなたの課題を解決することができましたか?

疑問点があったり、解決できなかったことがありましたら、お気軽にご相談してください。

The following two tabs change content below.
田中 優樹

田中 優樹

価値あるコンテンツ制作部インクループ株式会社
助成金、社内事務、イベント運営と、製作部隊ではなく裏方作業担当の田中です(^^♪ 助成金は「自分達で調べ申請する」シリーズで作成しています。 やりたい事色々。相模原を盛り上げたい!世界と日本をつなぎたい!!以上!!

ほかの投稿も読んでみませんか?

コメントは利用できません。

AD

ページ上部へ戻る