記事の詳細

 

インクループから新サービスのご案内です。

HTTPS(SSL化)でセキュリティ対策

どちらのほうが良い印象を受けますか?

ホームページをブラウザで見た時にどちらのほうが安心できますか?

保護されていませんとブラウザで表示されている例

保護された通信と表示されている

もちろん「保護された通信」と表示されているほうですよね。

2017年10月にリリース予定のインターネットブラウザChromeではSSL非対応のページに対して「保護されていません」と表示するようになります。(シークレットモードにおいて)

「保護されていません」

と表示されているホームページを見たいと思うでしょうか?

このように表示されているホームページはなんだか不安になってしまいます。。お問い合わせもなんだか怖くてできませんよね。。。

HTTPS(常時SSL化)対応でお客様に安心と信頼を

インターネットが社会インフラ化したことから、インターネットを使わない人は殆どいないのが現状です。

そしてホームページはお客様とお店、会社をつなぐ最も有効な窓口の一つとして確立しています。

その窓口が安心して閲覧できない状態のままで良いのでしょうか?

お客様が安心してお問合わせができるホームページの整備を行なうことで、企業として情報保護に努めていることをアピールすることもでき、お客様からの信頼を得ることができます。

HTTPS(常時SSL化)に関しては早急に対応することをお勧めしています。

サーバー費用込み 月額1,000円で安心できるホームページへ

インクループではHTTPS(常時SSL化)対応サービスを提供しております。

HTTPSに対応しないという判断は基本的することはありえませんので、考えることは移設作業をどこの会社に依頼するかの選択だけです。

インクループではサーバー費用込みで月額1,000円+税で「安心と信頼できるホームページ」へと移行することができます。

既にHTTPS移設作業件数100件を突破した弊社であれば、コストを抑えつつ、確実な移設作業を実施することができるノウハウが蓄積されています。

ご不明点などがありましたら、お気軽にご質問ください。

 

インクループのホームページのHTTPS対応(SSL化)サービスの詳細はこちらからご覧ください。

 

この記事であなたの課題を解決することができましたか?

疑問点があったり、解決できなかったことがありましたら、お気軽にご相談してください。

The following two tabs change content below.
インクループ株式会社

インクループ株式会社

インクループ株式会社は、データ分析、市場調査に基づく企画立案、コンテンツ制作、運用を通じてお客様の目標を実現する会社です。WEBサイトをもっと活用したい、ECサイトの売上をもっと増やしたいなどのお悩みをお持ちの方はぜひお気軽にお問い合わせください。

ほかの投稿も読んでみませんか?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

仕事ではパソコンが使いこなせるのが当たり前

相模原市産業会館パソコン教室

AD

ページ上部へ戻る