記事の詳細

こんにちは。

前回の

Power Pointの自動再生機能を使った少しおしゃれなメッセージカードの作り方① ~Power Point のプレゼンテーション自動再生編~

を記載しました。
(過去記事はこちらからどうぞ!)

こんにちは。急に夏の気温になり、体の体温調整が追い付いていない田中です。今回はPower Pointの自動再生の機能を使ったちょっとしたメッセージカードの作成方法です。...

自動で再生されるようなPower Pointファイルを作ることができましたので、次は家族や友人、知人にのスマートフォンに届ける方法をお伝えします。

 

1. Google ドライブにファイルを置く

今回Google ドライブを選択した理由が2つあります。

  • 無料で使えるクラウドサービス。
  • URLを取得することができる。

まずは誰でも使用できるように、無料で使用できるクラウドサービスであることです。
Google ドライブはGoogle アカウントを持っている人であればだれでも使用することができます。
Androidのスマートフォンを使用している人であれば、アカウントは作成しているので、すぐに使えます。

もう一つ重要なのが、「URLを取得することができること」です。

Google ドライブは

共有に優れており、URLを知っている人との共有させることができます。

今回はこの機能を使用します。

今回、Google アカウントの取得は本題ではありませんので、Google アカウントを取得していることを前提に進めていきます。

 

1-1. Googleの画面を起動する

Yahooを普段使用されている方は、「Google」と検索していただければこの画面が出てくると思います。

 

1-2.Google アプリをクリックする。

右上にある●が9つのマークのGoogle アプリをクリックします。

 

1-3. Google ドライブをクリックする。

Google ドライブをクリックしますと下図のような画面が表示されます。

 

1-4. Google ドライブにPowerPointのファイルを置きます。

これでファイルの設置は完了です。
この次はURLの取得をします。

 

2. ファイルのURLを取得する。

2-1 該当のファイルを右クリックする。

 

2-2 「共有可能なリンクを取得」をクリックする。

2-3 リンクの共有がオンにする

リンクの共有は自動的にオンの状態になります。
また同じタイミングで、URLもコピーされます。

 

3. メールやSNSにリンクを貼る

URLを取得できることによって、LINEやメール、SNSで伝えることができます。
これで家族や友達、知人にちょっとおしゃれなPower Pointを使った特別なメッセージを送ることができますよ!

 

おまけ:QRコードに変換することもできる

URLを取得することができるということはQRコードにもすることができます。

サプライズ好きにはたまらないですね!

QRコード作成するツールはたくさんありますので、
「QRコード フリー」で検索してみてください。

たまには今回のようなサプライズメッセージを大切な方に送ってみてはいかがでしょうか!

それではまた!

 

この記事であなたの課題を解決することができましたか?

疑問点があったり、解決できなかったことがありましたら、お気軽にご相談してください。

The following two tabs change content below.
田中 優樹

田中 優樹

価値あるコンテンツ制作部インクループ株式会社
助成金、社内事務、イベント運営と、製作部隊ではなく裏方作業担当の田中です(^^♪ 助成金は「自分達で調べ申請する」シリーズで作成しています。 やりたい事色々。相模原を盛り上げたい!世界と日本をつなぎたい!!以上!!

ほかの投稿も読んでみませんか?

コメントは利用できません。

AD

ページ上部へ戻る