記事の詳細

2014年頃から、グーグルストリートビューに過去の画像が見られる「タイムマシン」という機能が追加されました。
あまり知られていないこの機能ですが、6年経った現在は過去の写真が多くなり、結構楽しい機能になっていたので記事にします。

ストリートビューの「タイムマシン」の操作方法

まず初めに、グーグルマップを表示します。
グーグルマップ

左上のテキストボックスに地名や建物名を入力して検索します。

画面右下の人形をドラッグ(クリックして押しっぱなし)して、見たい地図の位置に人形の位置を合わせてドロップします。

ストリートビューが表示されたら、画面左上の時計のアイコンをクリックします。

小さい画面の中に、過去の映像が残されている年代が表示されますので、ボタンのアイコンを見たい年代に移動させて日付の文字をクリックします。

過去の画像が表示されます。

左側の建物の1階の日高屋さんは昔はモスバーガーだったんですね、懐かしいです。

過去の映像はグーグル側に記録が残っている箇所のみになりますので、場所によっては過去の映像がない場合もありますが、相模原周辺の大通りであれば10年前の映像も残っていました。

コロナの影響で遠方への旅行ができないストレスが溜まっている方は、ストリートビューで過去への旅行をしてみるとストレス解消になるかもしれません。

地元を知る友だちや親戚と過去の建物や施設を懐かしんだり、昔の街並みについてクイズをしてみると盛り上がるかもしれませんね!

ではまた!

 

この記事であなたの課題を解決することができましたか?

疑問点があったり、解決できなかったことがありましたら、お気軽にご相談してください。

The following two tabs change content below.
網干 裕介

網干 裕介

Webサイト制作の際に活用するJavaScript、PHP等のプログラム関係を担当しています。過去にはC、C++、C#等を活用したソフトウェア開発も行っていました。小難しい記事を書くことが多いのですが、本人はそこまで小難しい性格……じゃなければ良いなぁと思ってます!

ほかの投稿も読んでみませんか?

コメントは利用できません。

相模原のお店やサービスをどんどん紹介!

行ってみよう相模原 相模原市のお店限定

飲食店

ページ上部へ戻る