記事の詳細

こんにちは。三宅です。

本日はちょっといろいろと営業戦略を立てる時に使える便利なスマホアプリを紹介したいと思います。
その名も「アプリDe統計」です。

このアプリ、総務省製なんです。

app_tokei_1

日本全体、各都道府県の様々な統計情報を閲覧することができます

app_tokei_2
app_tokei_3

このアプリの何がすごいかというと、日本全体、または各都道府県のあらゆる統計データを参照することができるというところです。

人口、男女比、世帯数などは当然、一戸建ての個数から、産業毎の従事者数まで、本当に様々なデータを参照することができます。

このアプリがあれば営業戦略の立案、マーケティングへの活用など用途は無限大

このアプリ、統計データが見られて楽しいのもありますが、営業、マーケティングに活用すれば相当役立つと思います。

営業ターゲットとなるエリアの世帯数が知りたいと思った時、これまでだと地方自治体のWEBサイトにあるPDFの統計資料を探すといった若干面倒な作業を強いられていましたが、このアプリがあれば数回のボタン操作で世帯数が分かってしまいます。

このアプリで得た情報を活用して、効率的で効果的な営業プラン、マーケティングプランを考えることができるでしょう。

このデータの抽出方法は総務省統計局及び独立行政法人統計センターの「統計におけるオープンデータの高度化」の一環として提供されているAPIを呼び出すことでデータを読み込むことができるそうです。

なんか面白いAPIだと思ったので、ちょっと調べてみました。(私はむしろこっちに興味が。。。)

APIの利用には登録が必要だが、誰でも使えるみたいです

APIの概要をザクっと説明すると、PHPなどから指定のAPI用のURLに対してGETで投げると、XMLでレスポンスを受け取ることができるというものでした。

登録制というのが若干面倒だなと思うところではありますが、APIを叩くだけで手軽に総務省の統計データを呼び出すことができるので、何か面白いことができそうな予感がします。

面白い用途が思いついたら、使ってみようと思います。

app_tokei_4

※総務省統計局「次世代統計利用システム」の説明資料より

ダウンロードはGoogle Playから

アプリDe統計はAndroid専用アプリなので、残念ながらiPhone版はありません。

ダウンロードはGoogle Playからどうぞ!

この記事であなたの課題を解決することができましたか?

疑問点があったり、解決できなかったことがありましたら、お気軽にご相談してください。

The following two tabs change content below.
三宅 崇之

三宅 崇之

取締役/ストックマーケティング事業部長インクループ株式会社
研究大好き。WEBサイトを通し集積したデータを分析することで、現状を正確に把握し、次の一手を生み出すことを目的としたマーケティングを実行し、より良い企画・計画を提案することを得意としています。

ほかの投稿も読んでみませんか?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

特集

エクセルトラブルと解決策のまとめ アクセス数を増加させるための方法まとめ 初心者向けWordPressの設定方法まとめ

AD

お知らせ

平成28年度補正予算 小規模事業者持続化補助金
ページ上部へ戻る