記事の詳細

先日、相模大野の女子大通り商店街で「手書きPOP活用勉強会(計5回)」の第1回目が開催されました。

POP講座チラシ

講師は『お金をかけずに売上3倍! コメントPOP 活用術』の著者でもある田中博子先生です。
手書きPOPというと敷居が高いようで

  • 私はきれいな文字が書けないから無理!
  • 何を書いたらいいか分からないから無理!

となりますが、しかし!!!何もやらないでいてはお店の売上は一向に上がりません。
手書きPOPは売上アップに強力に貢献してくれる一つの営業ツールとなるでしょう。
店員が声をかけなくてもお客様の興味を引き、そして購買に繋げてくれる。手書きPOPは営業マンと同じなのです。

そしてなにより、手書きPOPはあなたが思っているよりはるかに敷居が低く、すぐにでも実践できるものです。

「POPはスタッフ一人に匹敵する即戦力になる」

小さなお店が集客を実現するには

小さなお店には大型店のように潤沢な広告予算はありません。
お金が無いなら、とことんアタマを使うしかありません。

  • お店にとって一番の商品は「人」である
  • 大型店に対抗できるのは「人」である

大型店は面倒なことはやりません。だから、私たちは面倒なことをやる必要があります。
商品の知識やお店の知識で勝負をするのです。

手書きPOPを作ることは簡単

手書きPOPというと「POP文字」を書けるようにならないといけないのではないか?
キレイに書かないといけないのではないか?
私には芸術的なセンスはありません。。。
とか、やらない理由がたくさん出てくるものですが、全部違います!!

  • POP文字なんてかけなくていいのです!
  • 文字がヘタでもいいのです!(気持ちを込めて丁寧に書くことが大事)
  • 芸術的である必要は全くないのです!

あなたにもすぐに始められます。
少し厚めの画用紙と黒いペンと、蛍光ペンがあれば十分でしょう。

手書きPOPって何を書けばいいの?

お客様から質問されたことは、すべてお客様が知りたがってることです。
ですから、質問されたことに対する”回答”をPOPにしていきましょう。

例えば、あなたがケーキ屋さんだとしたら・・・

お客:これは何ていうケーキですか?
あなた:これは『シャインマスカットのフルーツタルト』です。今が旬の地元・相模原産のシャインマスカットを使ったタルトです。マスカットの爽やかな香りとジューシーな甘味を楽しんでいただけますよ。

お客:どんな食べ方がおすすめですか?
あなた:こちらのアイスティーと一緒に頂くのがお勧めですよ。この紅茶とマスカットの爽やかな香りがよく合うんです。

聞けばどんどん答えが出てきますよね。
これらをPOPに書いていけばいいのです。

「一人から聞かれたことは皆が知りたいこと」という意識を常に持ち、お客様からの質問を聞き逃さない心構えが大切です。

手書きPOPを書くことで養われるお客様目線と情報発信力

お客様が望んでいる情報をそのままPOPにしていくわけですから、POPを書いているうちにお客様が欲しい情報が分かってきます。
お客様により良い回答をしたいと思えば、自ずと商品に対する知識も深まりますし意識も高まります。

そして、何を発信すべきかが分かるようになります。

手書きPOPの作成を通して情報を発信する力を高めていくことができます。

小さな個店の「個」の魅力は絶大!と心得る

大型店には無い魅力が個店にはあります。それは個性です。

  • 大型店には予算はあるが個性がない。
  • 個店には個性があるが予算がない。

個性とはそのお店の「人」だと思います。
その個性を表現するツールこそ「人」がその手で書いた手書きPOPではないでしょうか。

相模大野においても個店の魅力と大型店の集客力をマッチさせることで、大型店と商店街を合わせたエリアとしての魅力あるまちづくりが進みつつあります。
それだけ、個店には人を呼び寄せる魅力的な個性があるのです。
その個性を手書きPOPを駆使してできる限りPRしていきましょう!

手書きPOP活用勉強会へのご参加はこちら

勉強会は計5回を予定しており、あと4回を以下のテーマで実施予定です。
2回目以降からの途中参加でも可能ですので、興味のある方は以下のフォームをご利用ください。

会場:naruco cafe
住所:相模原市南区相模大野5丁目27−12 東屋ビル2 2F
参加料:500円
参加資格:どなたでも!
その他:定員に達した場合はお断わりさせていただくことがございます。ご了承ください。

テーマ 日時
第1回 POPはスタッフ一人に匹敵する即戦力 2015年9月16日(水)
20:00~22:00
第2回 きちんと書けば心に残る 2015年10月21日(水)
20:00~22:00
第3回 「ランキング」でムダ削減&売り上げ増 2015年11月25日(水)
20:00~22:00
第4回 書きたがらない3つのワケ 2015年12月16日(水)
20:00~22:00
第5回 「賞味期限」を見極めて 2016年1月20日(水)
20:00~22:00

手書きPOP活用講座のお申し込みはこちらからお願いいたします

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

参加希望日

備考

この記事であなたの課題を解決することができましたか?

疑問点があったり、解決できなかったことがありましたら、お気軽にご相談してください。

The following two tabs change content below.
唐澤 章三

唐澤 章三

代表取締役インクループ株式会社
弊社代表。UXデザインの講師を専門学校で務めており、心理学に基づくデザインを実践している。実家が焼肉屋ということもあり、幼い頃からの経験に基づく顧客心理を活用した広告展開、運用を得意とする。

ほかの投稿も読んでみませんか?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

特集

エクセルトラブルと解決策のまとめ アクセス数を増加させるための方法まとめ 初心者向けWordPressの設定方法まとめ

AD

お知らせ

平成28年度補正予算 小規模事業者持続化補助金
ページ上部へ戻る