記事の詳細

Adobe製品にはいずれのソフトウェアにもラーニングページが設けられていますが、Adobe XDにおいては専用のサイトが設置され、さらに多様なチュートリアル動画が用意されています。

Adobe XD Trail

AdobeXD検定でスキルを自己分析

Adobe XD Trailでは、無料で検定を受けることができます。

Adobe XD検定

初級、中級、上級の3つのレベルから検定を選ぶことができ、問題に答えるだけで、得意分野や強化ポイントをカテゴリ別に診断することができます。

検定は一問一答形式の4択で、制限時間はありません。

途中で「もう一息!」など応援するコメントが出ます。地味に勇気づけられます。

一通り返答すると、以下の画面に切り替わります。

 

「結果を見る」をクリックすると、以下の画面に切り替わります。

総合上級問題に促すボタンとともに、スクロールしていくと各問題の解説を見ることができます。

その際、「関連する解説動画を見る」をクリックすると、問題の解説を動画で閲覧することができます。

 

 

学習には「TUTORIAL」「LESSON」「WORKSHOP」と多様な選択肢

Adobe XDの多彩な機能を、個別に動画で学ぶ TUTORIAL

UIデザイン、プロトタイピング、共有、デザインシステム、機能拡張とツール連携、というカテゴリがあります。

  • UIデザイン
    ユーザーインターフェイスを構築するための操作に関するチュートリアルが掲載されています。
    レイヤーの操作や描画ツールの使い方、オブジェクトのサイズ変更や回転、テキストツールやリピートグリッド、構成要素を意味するコンポーネントの作り方などを学ぶことができます。
  • プロトタイピング
    作成したユーザーインターフェイスに動作を追加し、模擬的にサイトを動してウェブサイトの試作をすることができるプロトタイプモードでの操作を学ぶことができます。
  • 共有
    作成したデザイン及びプロトタイプを、クライアントやコーダーといった他の人と共有するための操作を学ぶことができます。
  • デザインシステム
    AdobeXDに紐づくクラウドドキュメントの操作、各アセットの操作や、コンポーネントの具体的な操作方法などを学ぶことができます。
  • 機能拡張とツール連携
    プラグインの利用、他Adobe製品との連携、クリエイティブクラウドとの連携などを学ぶことができます。

 

目的やつくりたいもの別に、実際に手を動かして学ぶ LESSON

現在は2つしか動画がありませんが、目的に合わせてXDを使ってデザインを作成することができます。

 

一人では分からないことも、みんなで一緒に高め合う WORKSHOP

ConnpassのAdobe XD Trailグループでワークショップを行なっています。

ConnpassとはエンジニアをつなぐIT勉強会支援プラットフォームです。

サイトはこちら。

Adobe XD Trailグループはこちら 

現在439人のメンバーがいるようです。

学習にワークショップキットも用意されているので、動画を見ながら自分で勉強することができます。

 

学習キットも充実「KIT/RESOURCE」

XD Trail ワークショップで実際に使われる、オリジナル学習キットを公開しています。

また、初級編、中級編とスターターキットが用意されており、レベルに応じて学習が可能です。

さらに、UI Kitなどの便利なリソースもダウンロード可能です。

Adobe XDは初心者でも楽しくわかりやすく学べる環境がしっかり整っています。ぜひ勉強してみましょう!

 

 

この記事であなたの課題を解決することができましたか?

疑問点があったり、解決できなかったことがありましたら、お気軽にご相談してください。

The following two tabs change content below.
インクループ株式会社

インクループ株式会社

「お客様が嬉しくて思わず自慢したくなるような仕事の成果を提供する!」を全員の目標として頑張っています。そしてもう一つの目標が社員が世界一働きやすい会社になることです。従業員の幸せ、お客様の幸せ、そして社会に貢献することができる会社を目指して、社員全員の力を合わせて頑張っています。

ほかの投稿も読んでみませんか?

コメントは利用できません。

相模原のお店やサービスをどんどん紹介!

行ってみよう相模原 相模原市のお店限定

飲食店

ページ上部へ戻る