記事の詳細

社長! お花見はいつですか! ビール買ってっていいですか!
ようやっと春めいてきたというのに今日の寒さに縮こまっていますが、久々にがっつりイラストレーターでチュートリアルをやってみようと思います。

イラレは根気です。あきらめない心がちょっとイイモノをつくります。

もっと簡単につくれないの? という方にも、ちょっとしたナビゲートをしておりますので、ゆるりとお付き合いくださいませ。

簡易手順書はこんな感じ

  1. ベースとなる形をつくる
  2. ベースとなる形に色をつける
  3. 色のついたベースに凹凸があるように色をさらにのせる
  4. ベースを回転させつつコピーする

1.円形ツールで適当な楕円を描く

名称未設定-4-01

ドラッグで描けます。イラレの基本動作はドラッグとクリックとショートカットキーです。

2.シェイプツールからShift+ドラッグで正方形をかき、Shiftを押したまま任意の方向へドラッグする

名称未設定-4-02

回転ツールで「45度」を指定しても、ひし形のかたちになります。

3.オブジェクトを整列させる

名称未設定-4-03

できたオブジェクト二つを両方とも選択します。この状態で、どちらかのオブジェクトを一度だけクリックすると、そのオブジェクトのガイドラインが太めの線になります。

これは、「このオブジェクトが今基準に指定されているよ」のサインで、整列パネルを使うときに頻繁に使用します。

この状態になったまま、整列パネル>「水平方向中央に整列」をクリックすると、オブジェクトが整列して真ん中にぴしっとなります。

「何のオブジェクトを基準にするのか」の指定を忘れるとアートボードに整列してしまいますので整列したいときは何を基準にするのか必ず指定してあげてください!

4.オブジェクトを変形する

名称未設定-4-04

ダイレクト選択ツールに持ち替えて、ひし形になった一番下の点のみを選択します。そのまま下矢印のキーを何回かクリックして、その点(アンカーといいます)を下に下げます。

5.全てのオブジェクトを選択し、パスファインダで分割を選択する

名称未設定-4-05

分割されると、オブジェクトが3つになります。不必要なところはデリートで消してしまいましょう。

6.ペンツール>アンカーポイントツールに切り替えて、オブジェクトの形を整える

名称未設定-4-06名称未設定-4-07名称未設定-4-08

基本動作は「アンカー」で「クリック」して「ドラッグ」です。

ダイレクト選択ツールはオブジェクトではなくオブジェクトを構成するアンカー(点)とパス(線)を選択することができるツールです。

7.色をつける

名称未設定-4-09

カラーパネル、あるいはスウォッチパネルから好きな色をお選びくださいませ。

仮色を置いた後、グラデーションパネルを開き、とりあえずカラーパネルの■から色を二回ほどドラッグアンドドロップしてみましょう。

グラデーションの棒の上であればどこにでも色を置くことができます。ドラッグして棒の外に出すと消えます。そのままグラデーションの棒(グラデーションスライダーといいます)の、下にぶら下がっている資格を選択すると、カラーパネル上で色を変更することができます。おこのみでグラデーションを作成してください。

疲れた人!!! 凹凸はできないけど、ここまでこればなんとなく桜になりますので、そのまま番号「12」まで飛んでくださーい!

8.オブジェクト>パス>パスのオフセットでふちをつくる

名称未設定-4-10 名称未設定-4-11

9.オブジェクト>パス>パスのオフセットでマイナス指定をし、オブジェクトの内側にオブジェクトをつくる

名称未設定-4-12 名称未設定-4-13

中に出来上がった色に「白から白へ」のグラデーションをつけます。

グラデーションスライダーの■どちらかを不透明度0%にすると、透明に至るグラデーションが作成されます。

10.凸凹に見せるための要素をプラスする

名称未設定-4-14 名称未設定-4-15 名称未設定-4-16 名称未設定-4-17

中に作ったオブジェクトをコピーし、さらに斜め上にずらしてコピーします。これを分割し、いらない部分を消すと、リボンのような光の具合が入ります。

Photoshopでいうところの「ベベルエンボス」の再現になります。

11.さらにつやを追加する

名称未設定-4-18

上記だけでも十分に凹凸が表現されますが、ちょっと寂しいので円形ツールでグラデーションをいれます。

ツールバーからグラデーションを選択すると、グラデーションの開始されるポイントをずらすことができます。さっきつくった透明グラデーションを思い出しつつぷりっとさせてみましょう。

12.回転ツールでオブジェクトを量産する

名称未設定-4-19 名称未設定-4-20 名称未設定-4-21

オブジェクトを全て選択したのち「Ctrl+G」あるいは「メニューバー>オブジェクト>グループ」でグループ化します。

そのまま回転ツールを選択、「Alt+クリック」で回転の中心を決めてください。選択を解除しちゃだめですよ!

これでコピーを押したらすかさず「Ctrl+D」を4回です。「Ctrl+D」は前の動作を反復するショートカットキーです。

同じ要領で適当にまんなかにおしべもつけてみましょう。

 

できあがりがこちら

名称未設定-4-22

ぷりぷりつやつやですな。

7から12へショートカットした方でも、なんとなく花びらの形にはなっているはずです。

これから春のPOPも必要になるかと思いますが、ひと手間でちょっとだけ目に華やかな春を演出するのもよいのではないかと思うのです。

この記事であなたの課題を解決することができましたか?

疑問点があったり、解決できなかったことがありましたら、お気軽にご相談してください。

The following two tabs change content below.
久保田 里美

久保田 里美

価値あるコンテンツ制作部インクループ株式会社
デザイナー。コンセプト設立からデザインを理論立てて起こすことをポリシーに、WEB媒体から紙媒体まで幅広く手掛けていきたいデザイナー。日々勉強日々精進。

ほかの投稿も読んでみませんか?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お知らせ

平成28年度補正予算 小規模事業者持続化補助金

特集

エクセルトラブルと解決策のまとめ アクセス数を増加させるための方法まとめ 初心者向けWordPressの設定方法まとめ

AD

ページ上部へ戻る