記事の詳細

こんにちは。

「キャンプ淵野辺留保地Handmade&Art Fair in Autumn With Custom Car Festival」

いよいよ1か月を切り、残り5日になりました!

天気が雨予報!!(◎_◎;)

 

イベントは多くの時間とお金、そして人が関わっているので、雨なんかで中止となってしまう事が残念でなりません。

今回の記事は、イベントもホーム―ページで公開して約4か月…
どのくらいイベントのホームページが見られるようになったのかを検証してみたいと思います。

 

公開から4か月でのべ4,000人/月見られるページに

Google アナリティクス(ホームページのアクセス数などを解析するツール)で見てみると、
月間のホームページへのセッション数(アクセスしている数)が、7月13日に公開してから右方上がりになっています。

8月よりも9月。
9月よりも10月。
と、かなりいい勢いで上がっている事がわかります。

ポイントで見るとこんな感じです。

10月は一気に増えていますが、車の出展企業様のイメージ写真が揃い、SNSで告知しました。
15社×SNS3つ(Facebook、Twitter、Instagram)なので、その効果が出ているのかもしれませんね。
またこの時ですが、ポスターの張り出しを行っていた期間でもありますので、ポスターからのアクセスも増えていますね。

このセッション数では、新規とリピートが混ざっていますが、ちゃんと新規のユーザー数も着実に増えています。

月間セッション数

月間のセッション数ですが、

8月 (8月1日~8月31日) 1,583 セッション

9月 (9月1日~9月30日) 3,132 セッション

10月(10月1日~10月17日) 2,333 セッション

となっています。

8月から9月にかけて約2倍増えており、10月は14日残し、2,300を超えています。
1日100セッションを超えるので、4,000セッションに到達する事が予想されます。

 

 

イベントのホームページのセッション数(認知度)を上げたものは?

※この数値は2017年7月13日のホームページ公開~2017年10月17日までの計測です。

Social(Facebook、Twitterなどからアクセス)とReferral(別のホームページからのアクセス)で66%以上占めていました。
SNS(Facebook、Twitter、Instagram)を駆使していたので、Socialからのアクセスが多いですね。

そして、SNSに匹敵するぐらいのアクセスが多かったのがRefarralです。
車の展示をする企業様が自社のホームページでイベントを告知して頂き、そのリンク先からのアクセスも多かったです。

Socialでどこからの流入が多いのか?

Facebook、Twitterからのアクセスが多いようです。
Facebookでは広告を使って宣伝を行ったので、Facebookからのアクセス数は多くなっています。

Instagramからの流入が思っていたよりも少なかったですね。

今回、SNSで発信をする事と企業様のホームページでイベントを紹介して頂いた事が、認知度を上げるきっかけになったと思います。

イベント終了後は、アクセスが一気に減少すると思われますので、次回の開催情報など定期的に配信をしていくなどをして、ページに訪れる数を減らさない努力が必要そうですね。

 

最後は願掛けしかない!

色々行って認知度が増えたとしても、やはり天気が悪いとイベントが実施できません。
雨が降らないように、イベント38日前からてるてるぼうずを作っています。

カウントダウンも兼ねて作っており、現在はこんな感じです。

イベント当日が晴天である事を願います!!

 

雨天の場合イベントは開催するのか?

雨天の場合、ハンドメイド&ワークショップのブースで多くの店舗が出店できません。
その為中止となります。

開催告知は10月21日(土)20:00頃

にて告知を致します。

いよいよ今週末はイベントです。

天気が不明確なところがありますが、天気が良ければ開催します。

10月22日(日)キャンプ淵野辺留保地(淵野辺公園多目的広場)10:00 ~ 17:00 

是非たくさんのお客様のご来場をお待ちしております!

この記事であなたの課題を解決することができましたか?

疑問点があったり、解決できなかったことがありましたら、お気軽にご相談してください。

The following two tabs change content below.
田中 優樹

田中 優樹

価値あるコンテンツ制作部インクループ株式会社
助成金、社内事務、イベント運営と、製作部隊ではなく裏方作業担当の田中です(^^♪ 助成金は「自分達で調べ申請する」シリーズで作成しています。 やりたい事色々。相模原を盛り上げたい!世界と日本をつなぎたい!!以上!!

ほかの投稿も読んでみませんか?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

仕事ではパソコンが使いこなせるのが当たり前

相模原市産業会館パソコン教室

AD

ページ上部へ戻る