記事の詳細

アイホームズ様のホームページ(Webサイト)を弊社にてフルリニューアルさせていただきました!

アイホームズ株式会社とは

埼玉県和光市で不動産売買および賃貸を取り扱う地域密着の不動産会社様です。
ホームページに力を入れており、豊富な写真はまるで内見をしているかのような充実度です。

物件の情報は休業日を除き毎日更新されており、代表の飯牟礼様や賃貸担当の田村様のお人柄が分かるブログもほぼ毎日更新されております。
ホームページは現在も改良を行っておりますので、本記事の公開日以降は更にホームページが良くなっていることが考えられます。

ご挨拶

アイホームズ様のホームページはこちらから!

ホームページをフルリニューアル

アイホームズ様は既にホームページを運用しておりましたが、やや複雑な導線をしていたため、ユーザーが迷ってしまいそうな箇所がいくつかございました。
また、色彩に関しても強い色が複数の箇所で使用されており、どこのコンテンツも等しく強調されていたため、ユーザーがどこに注目して良いのか迷ってしまいそうなデザインとなっておりました。

上記の不安要素を解消するために、本件では下記の項目を優先してWebサイトのデザインを考えました。
ユーザーにわかりやすく、使いやすい構成にする
ユーザーがストレスを感じない色彩にする
ユーザーに対して「どこに注目すべきか」を、色、文字、装飾等で示し、よりわかりやすいサイトにする

完成したホームページのスマホ画面とPC画面は下の画像になります。
トップページ

フルHD(1920×1080)の液晶モニタで見た場合でも、横の幅を有効活用して全画面を使うようにデザインを整えました。
また、配色も淡い色を基調として、ユーザーにとっては親しみやすく、サイト運営者としてはコンテンツに強弱が付けやすいように全体を整えました。
PC画面のトップページ

スマホ画面で見た際には、スクロール量が多くならないようにグローバルメニューとサイドメニューを画面右上のボタンで開閉式にすることで、コンパクトでストレスを感じない画面になるように仕上げました。
スマホ画面のトップページ

・右上の「メニュー」ボタンを押すことでグローバルメニューが開きます。
スマホ画面のメニュー

・右上の「サブメニュー」ボタンを押すことでサブメニューが開きます。
スマホ画面のサブメニュー

画面の下部には、ユーザーがアクションを起こしやすいように「電話」「メール(問い合わせ)」「LINE@」がワンタッチでできるようにボタンを設置しました。
スマホ画面の下部のボタン

各ページもリニューアルサイトに合わせてレスポンシブ化を実施

「会社概要」や「不動産売却についてのご案内」のページ等、各ページもリニューアルに合わせてレスポンシブ化を実施しました。

・会社概要ページ
会社概要ページ

・不動産売却についてのご案内ページ
不動産売却ページ

物件ブログの「おすすめ」や「新着」をトップページに自動で表示

アイホームズ様は物件ブログを運用しておりますので、ブログの更新があった際には自動で情報が表示されるようにシステムを組み込みました。
ブログの内容次第で「新築」や「中古」のアイコンが自動で表示されるようにもなっております。
トップページの物件ブログ表示

スマホ画面の際にはコンテンツが縦に並ぶように整えてコンパクトにまとめました。
スマホ画面での物件ブログ表示

物件ブログが物件情報に特化したページになるようにシステムを組み込む

物件ブログは通常のブログとは異なり、一目で物件の概要が分かるようなページとして表示されるようにシステムを組み込みました。
物件ブログページ表示

各市区の情報に特化したページを作成して分かりやすいサイトに

アイホームズ様は和光市、板橋区、練馬区、朝霞市、志木市の物件を扱っておりますので、各市区の情報に特化したページを作ることで、わかりやすい導線になるようにしました。
・和光市に特化したページ
和光市ページ

トップページと同じように、和光市のおすすめ物件や新着物件がブログで投稿された際には、自動で表示されるようにシステムを組み込みました。
和光市ページの物件ブログ表示

更に、ブログで各市区に関する情報を更新した際にも、ページの下部に記事が表示されるようにシステムを組み込みました。
ブログの内容を自動で表示するシステムを実装することで、今まで行っていた「情報の更新があったら他のページの更新も行わなければならない…」という手間を省くことができ、かつ最新の情報を常に表示することが可能となりました。
和光市ページの地域情報表示

また、各市区でテーマカラーを設定して全体の色を統一することで、ユーザーがどのページを見ているのかが色でも判断できるようになり、よりユーザーフレンドリーなサイトに仕上がるようにしました。

・板橋区に特化したページ
板橋区特集ページ

・朝霞市に特化したページ
朝霞市特集ページ

会員用のページは特別感が出るようにデザインやシステムを実装

購買意欲が高いと考えられる会員様に対しては、専用のページを作成することで特別感を演出するようにしました。
通常の各市区のページよりもややリッチなデザインになっております。
会員ページ

PC画面で見た際にはそこまで大きな違いはありませんが、スマホ画面で見た際はちょっと変わったシステムを導入しております。
下の画像はスマホで見た際の画面になります。
スマホ画面の会員ページ

検索用のリンクが見当たりませんが、各市区のコンテンツをクリックすると横からスライドして検索用の画面が表示されます。
右上の×ボタンを押すことで検索画面を消すことができます。
スマホ画面の会員ページの検索項目

このように、他のページとは違うシステムを導入することで、会員様に特別感を与える仕様にしました。

不動産システムの物件一覧ページもリニューアルサイトに合わせて構成を変更

アイホームズ様が使用している不動産システムの物件一覧ページも、リニューアルサイトに合わせて構成を変更しました。
物件一覧ページ

各物件に表示されるコメントは、スマホ画面の際にはスクロール量を増やす原因となり、ユーザーにストレスを与える可能性が高いため、画面の横幅によって表示内容が変わるシステムを実装することで、よりユーザーフレンドリーなサイトになるように仕上げました。
物件一覧ページのシステム

不動産システムの物件詳細ページもリニューアルサイトに合わせて構成を変更

アイホームズ様が使用している不動産システムの物件詳細ページも、リニューアルサイトに合わせて構成を変更しました。
物件詳細ページ

アイホームズ様は豊富な写真があることが特色の一つなのですが、豊富な画像はスマホ画面の際にはスクロール量を増やす原因となり、ユーザーにストレスを与える可能性が高いです。
そのため、画面の横幅によって画像を横スクロール形式で表示することによって、よりユーザーフレンドリーなサイトになるように仕上げました。
物件詳細ページのシステム

制作期間について

構成検討:約7日
デザイン:約7日
実装:約8日間
確認・調整:約7日

お使いのシステムがスマホ対応しておらず、お困りの皆様へ

お使いの管理システムがスマホ対応していない場合でも、弊社にてスマホ対応を実現するお手伝いをすることができます。
スマホ対応をしている別のシステムに乗り換えることも一つの方法ではありますが、現在の使い慣れたシステムを変更するのはコストや手間の問題で難しいことです。
今回の例のように、弊社にてスマホ対応をお手伝いさせていただくことで、使い慣れたシステムを使い続けることができます。
お気軽にご相談ください。

制作費用について

今回の制作に関する費用はお問い合わせください。

この記事であなたの課題を解決することができましたか?

疑問点があったり、解決できなかったことがありましたら、お気軽にご相談してください。

The following two tabs change content below.
インクループ株式会社

インクループ株式会社

インクループ株式会社は、データ分析、市場調査に基づく企画立案、コンテンツ制作、運用を通じてお客様の目標を実現する会社です。WEBサイトをもっと活用したい、ECサイトの売上をもっと増やしたいなどのお悩みをお持ちの方はぜひお気軽にお問い合わせください。

ほかの投稿も読んでみませんか?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

仕事ではパソコンが使いこなせるのが当たり前

相模原市産業会館パソコン教室

AD

ページ上部へ戻る