記事の詳細

オープンしてからずいぶんと経過してしまいましたが、圏央道の厚木パーキングエリアに6/28にオープンした「全国ご当地グルメエリア」に行ってきました。

圏央道はかなり頻繁に利用しているのですが、厚木PAに立ち寄ったことがありませんでした。

今日は横浜に行く機会があったので、帰りにちょっと立ち寄ってみました!

B-1グランプリの出展団体が監修しているそうです

「ご当地グルメでまちおこしの祭典!B‐1グランプリ」出展団体が監修する全国各地のご当地グルメを食べることができるスポットとして圏央道の厚木PA(内回り・外回り)にオープンしたエリアですが、オープン当時はPAに入る車で渋滞していたくらいです。

今日は渋滞もなくすんなりと入ることができ、お店も平日なのでお客様もチラホラいったところでした。

atsugi_b1_01

メニューは7種類。ちょっと価格設定が強気な気が・・・・

オープン当初にはあった「ひるぜん焼きそば」がないことからして、メニューに関しては入れ替わりが行われているようです。

今日は写真のように7種類のメニューがありました。(下のほうが光って見づらくてすみません。。。)

atsugi_b1_02

人気商品にも心を惹かれたのですが、私が選んだのは・・・「西伊豆しおかつおうどん」!

うどん好きな私としては、うどんは取り敢えず抑えておかなければなりません。注文して、呼び出し用の端末を受け取り、席で待つこと約5分・・・。ピピピッー!の呼び出し音が鳴りました。

うーん・・写真を撮るのを忘れていましたので、伝えるのが難しいのですが、ちょっと・・・量が少なくないですか??お皿も小さいので余計に量が少なく見えます。なんだか受け取った瞬間は「量少なっ!」という印象です。

味に関しては美味しいです。特別美味しいっ!!といったほどではありませんが、美味しいうどんでした。

SA、PAともに面白い企画を次々と実施し、高速道路が楽しくなりました!

日本道路公団時代のSA、PAはありきたりのメニューで味も何の変哲もなく、単なる休憩所でしたが、民営化されてから全国各地のSA、PAが競うように特色を出そうとしています。

まだまだ地方は以前と変わらないところが多いですが、東名自動車道、圏央道など関東圏のSA、PAは本当に面白いところが多くなりました。

特に海老名SA、足柄SAなどは巨大な施設となっており、ショッピングセンターのようなSAです。今後、このような特色のあるSAが全国各地にどんどん増加していくことでしょう。

となると週末に高速道路を使ったSA巡りの旅などをしたいところですが・・・

経済の活性化は人が動くということですから、せめて週末だけでも事前予約で先着1万台まで3,000円くらいで乗り放題にするようなサービスがあってもいいんじゃないかと思いました。事前予約の先着順なら限られた予算でも対応できますし、限定というところから特別感が生まれて、予約も殺到するのではないでしょうか?

そんな政策も期待しています!本日は以上です。

この記事であなたの課題を解決することができましたか?

疑問点があったり、解決できなかったことがありましたら、お気軽にご相談してください。

The following two tabs change content below.
三宅 崇之

三宅 崇之

取締役/ストックマーケティング事業部長インクループ株式会社
研究大好き。WEBサイトを通し集積したデータを分析することで、現状を正確に把握し、次の一手を生み出すことを目的としたマーケティングを実行し、より良い企画・計画を提案することを得意としています。

ほかの投稿も読んでみませんか?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

特集

エクセルトラブルと解決策のまとめ アクセス数を増加させるための方法まとめ 初心者向けWordPressの設定方法まとめ

AD

お知らせ

平成28年度補正予算 小規模事業者持続化補助金
ページ上部へ戻る