記事の詳細

覚えておくと便利なショートカットキーをご紹介いたします。

ネットを見ている時やWordで文書を作っているときキーボードからマウスに持ち変えるのが億劫なときありませんか?
ショートカットキーを覚えておけばキーボードで操作を完結できる場合があります。
ここでは基本的なものではありますが、覚えておくと便利なショートカットキーを掲載したいと思います。

選択した項目をコピーしたい→ Ctrl + C

選択した項目を切り取りたい→ Ctrl + X

貼り付け→ Ctrl + V

間違えた!操作を元に戻したい→ Ctrl + Z

戻しすぎた!操作をやり直したい→ Ctrl + Y

表示されてる文字やファイルやフォルダをすべて選択したい→ Ctrl+A

目当ての文字が見つからない。検索ウィンドウを開きたい→ Ctrl+F

ファイルの新規作成がしたい→ Ctrl+N

印刷プロパティを開きたい→ Ctrl+P

デスクトップの画面にしたい→ Windows ロゴ キー + D

開いているウィンドウを閉じたい→ Alt+F4

ブラウザでホームページの情報を更新したい:F5

まだまだショートカットキーはたくさんありますが全部覚えるのは大変。。。
ですので自分がよく使う操作のショートカットキーを覚えておくだけでも効率が上がっちゃうかもしれません。

参考:Microsoft キーボード ショートカット キーの一覧

この記事であなたの課題を解決することができましたか?

疑問点があったり、解決できなかったことがありましたら、お気軽にご相談してください。

The following two tabs change content below.
インクループ株式会社

インクループ株式会社

インクループ株式会社は、データ分析、市場調査に基づく企画立案、コンテンツ制作、運用を通じてお客様の目標を実現する会社です。WEBサイトをもっと活用したい、ECサイトの売上をもっと増やしたいなどのお悩みをお持ちの方はぜひお気軽にお問い合わせください。

ほかの投稿も読んでみませんか?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

仕事ではパソコンが使いこなせるのが当たり前

相模原市産業会館パソコン教室

AD

ページ上部へ戻る