記事の詳細

こんにちは。

先日9月2日(土)

J:COMさんの夕なび

に出演してきました!

夕なびとは…

神奈川県内各所の地域情報を楽しくお届けする番組で
毎週土曜日 17:00~18:00の生放送です。

毎週テーマがあり、そのテーマに合った人達(夕なびっこクラブ)が出演し、
地域自慢をPRする番組です。

 

今回のテーマは

「わが町の秋のイベント自慢」

という事で、

10月22日(日)に行われる、Handmade&Art Fair With Custom Car Festival

11月19日(日)に行われる、第5回 アートフェスティバル in さがみはら

の告知をしてきました。

私自身、TVの撮影自体初めてで、インタビューなども受けた事がなく、とても貴重な体験をする事ができました。

しかし、撮影が終わったあとに

もっと、こうしておけばよかった!!

というものがありましたので、
これから「夕なび」に出演される方にとって役に立つ記事になって頂ければと思います!

 

当日のスケジュール

15:00 J:COMさんの待合室で待機

15:30 リハーサルの為、撮影場所に移動

15:45 リハーサル開始

16:25 リハーサル終了45分まで休憩

16:45 本番準備のため、撮影場所に移動

17:00 撮影開始

18:00 撮影終了

18:05 記念撮影と一言コメント

とまぁ、ざっくりこんな感じでした。

 

15:00から開始と聞いていたので、迷う事も想定して少し早め出たのですが、すぐにわかりました。

入口がわからず、しばらくJ:COMさんの建物の周りぐるぐるをまわっていました。

入口を見つけるとスタッフの方がいらっしゃったので、そのまま待合室まで案内してくれました。

では、もっとこうしておけばよかった

という反省点を紹介していきたいと思います。

 

反省点 ~その①~ニックネームを考えておけばよかった!

15:00~15:30分の間は待機なのですが事前に行っておく事が2つあります。

  • 同意書?承諾書?書面を一読し、サインをする。
  • 名札作る

です。

2枚ぐらい紙があり、その書面に目を通し、サインをします。
あと、名札を作ります。

マジックが机の上に置いてありますので、そのマジックをお借りして、名札を作成します。

ちなみに自分が作ったものがこちらです。

告知ばかりに気を取られ、すっかりと名前が普通になってしまいました…

他の人を見るとユニークな名前が多かったので、少し浮いていたと思います。

初めてだからかもしれませんが、担当者の方がリハーサル前に告知のタイミングなど説明を行ってくれました。
その時に合わせて、イベント告知用のフリップを頂きました。

※このフリップは事前に担当者の方にポスターや写真のデータ等を送付しておくと、
A3サイズで作成してくれます。
データは余裕をもって準備しておくとよいです。中には独自に作っている方もいらっしゃいました。

そしていよいよリハーサル開始です。

 

反省点 ~その②~告知するイベントは1つにしておけばよかった!

今回告知するイベントは
「アートフェスティバル in さがみはら」と「Handmade&Art Fair」の2つでした。
番組には当然尺があり、私の他にも告知をするために集まった出演者が10組ほどいました。
1つ2分ぐらいあるだろうと思っていたら、実際は1つのイベントの告知に30秒~1分ぐらいしかないとの事で、かなり慌ててしまいました。

結果伝えたい事を100%伝えられない結果となってしまいました。

尺を自分でコントロールするのは容易ではありません。
欲張らずシンプルに
がよいと感じました。

 

反省点~その③~フリップは2つぐらいにしておけばよかった!

「失敗しないための準備~その②~」と関係してくるのですが、
今回Handmade&Art Fair の方で3枚、アートフェスティバルの方で2枚合計5枚のフリップがありました。
5枚もあるとめくるのがとても大変でした。

結果、めくったフリップをお隣の方に渡すという事になりご迷惑をかける事になりました。

伝えたい事がたくさんあるかもしれませんが、
1枚は告知、2枚目は雰囲気のようにまとめておいた方が良いかもしれません。

 

反省点~その④~自分で撮影をして事前チェックをしておけばよかった!

イベントの事は電話やメールでの対応をしていたので、それなりに話せると思っていました。
なので、カメラに向かって告知するだけだと思っていました。

実際はカメラ目線で話をするのは、想像している以上に難しかったです。
告知している間もフリップを見てしまったり、またフリップを見る時はのぞき込むような形になってしまったりと
TVで告知をする事の難しさを実感しました。

自分がどのようにカメラに映っているのかを知るために自撮りするのはおすすめです。

 

反省点 ~その⑤~慌てなければよかった!

緊張している状態だったので、告知をする事でいっぱいいっぱいでした。
きっと慌てている自分を察してか、メインMCの宮内恒雄さんに質問をして頂いたのですが、その質問もよくわからない回答をしてしまいました。
全ては、「TV撮影をただ告知をすればいいと侮っていた事」と「2つのイベントを告知する」
という初心者では難しい事をやってしまった事が敗因です。

 

TVスタッフの方や周りのサポートにとても救われました

失敗したとは言え、なんとか告知する事ができました。
初心者でもTV撮影を乗り越える事ができたのは、
まぎれもなく、TVスタッフの方や他の出演者の方のお陰です。
とても手厚くサポートをして頂きました。

「みんなで番組を作っている」
という一体感のようなものはとても素敵でした。

撮影現場は終始笑いが絶えない現場で、とても楽しい環境でした。
またTV出演する機会があったらその時は対TV撮影の練習をして臨みたいと思います。

J:COMのTV撮影スタッフさん、他の出演者の方々
ありがとうございました!

撮影終了後の一言コメントです。

https://goo.gl/oag1Hn

この記事であなたの課題を解決することができましたか?

疑問点があったり、解決できなかったことがありましたら、お気軽にご相談してください。

The following two tabs change content below.
インクループ株式会社

インクループ株式会社

インクループ株式会社は、データ分析、市場調査に基づく企画立案、コンテンツ制作、運用を通じてお客様の目標を実現する会社です。WEBサイトをもっと活用したい、ECサイトの売上をもっと増やしたいなどのお悩みをお持ちの方はぜひお気軽にお問い合わせください。

ほかの投稿も読んでみませんか?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

仕事ではパソコンが使いこなせるのが当たり前

相模原市産業会館パソコン教室

AD

ページ上部へ戻る