記事の詳細

相模原で養鶏農家を営んでいる「昔の味たまご」さんが学生のためにクラウドファンディングのプロジェクトを立ち上げました。

そのプロジェクトは、

出世払いで食べられる!相模原の学生にYOLO BURGERを広めたい!
https://faavo.jp/kanagawa/project/2196

です。

出世払いで食べられる!相模原の学生にYOLO BURGERを広めたい!

今回、インクループでクラウドファンディングに関するサポートをさせていただきました。

さっそくYOLOバーガー食べてきました!

YOLOバーガーとはどんなものかお伝えさせていただければと思い、さっそく昔の味たまごさんがある麻溝台へ行ってきました。

場所はここです。

どうでもいい情報ですが、インクループの事務所から自転車で30分くらいの場所です。

そしてこれがYOLOバーガーです。

鶏肉で作ったパテがとっても食べごたえがあるハンバーガーです。

玉ねぎのピクルスが良いアクセント。

昔の味たまご農場自慢の卵を使った目玉焼きが乗っています。

そして、全てオーガニック食材なので誰が食べても安心。食べ盛りの学生の身体を作るために必要な栄養がたっぷりです。

YOLOバーガー

月に1回、打ち合わせで昔の味たまごさんに伺っているのですが、いつもは途中のラーメン屋か牛丼屋で食べているのですが、これからはYOLOバーガーを食べることにしようかな。

クラウドファンディングとは?

クラウドファンディングとはインターネットを使って広く様々な方に対して支援を呼びかける仕組みで近年注目を集めています。最近はテレビでもちょくちょくクラウドファンディングという言葉を聞く機会があると思います。

これまでは何かをやろうとすると、役所に支援を求めたり、銀行に融資を求めたりするのが一般的でしたが、インターネットで広く情報を伝えることができるようになったことから、一般人を対象とした支援の呼びかけを行なうことができるようになりました。

一人ひとりの支援金は少額ですが、小さな支援を積み重ねることで大きな力にすることができる。それがクラウドファンディングです。

今回、昔の味たまごさんはクラウドファンディングを活用して、学生を支援したいということから企画を始め、YOLOバーガーの販売を通して学生を支援するというプロジェクトを立ち上げました。

日本、世界のどこかに必ず応援してくれる人がいる

こういうことができたらなぁ・・・。
こういうことがしたいなぁ・・・・。

そう思ったことって誰もが経験したことがあると思います。

これまでは「お金がないから・・」「誰も応援してくれないし・・・」と諦めていたかもしれません。

でも、これからはクラウドファンディングがあります。

応援してくれる人が日本のどこかに、世界のどこかにいるはずです。その人達に向けて考えを届けることができればきっと夢や希望を実現させることができると思います。

クラウドファンディングの今後が楽しみです。

まずは昔の味たまごさんのプロジェクトに全力を尽くします!

応援宜しくお願い致します。

 

この記事であなたの課題を解決することができましたか?

疑問点があったり、解決できなかったことがありましたら、お気軽にご相談してください。

The following two tabs change content below.
インクループ株式会社

インクループ株式会社

インクループ株式会社は、データ分析、市場調査に基づく企画立案、コンテンツ制作、運用を通じてお客様の目標を実現する会社です。WEBサイトをもっと活用したい、ECサイトの売上をもっと増やしたいなどのお悩みをお持ちの方はぜひお気軽にお問い合わせください。

ほかの投稿も読んでみませんか?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

仕事ではパソコンが使いこなせるのが当たり前

相模原市産業会館パソコン教室

AD

ページ上部へ戻る