記事の詳細

1年くらい前のことです。

「イビキがうるさくて一緒の部屋で寝てられないっ!!」

と妻から言われ、それ以来、リビングにマットレスを敷いて、愛犬と一緒に寝ているワケですが。。。

どうも最近、「眠りが浅いように感じる」、「寝起きた時からすでに頭痛」、「寝起きが悪すぎる」、「昼間にめっちゃ眠くなる」などのどう考えてもイビキが原因と考えられる睡眠時の酸素不足から発生する症状が続いていました。

このままじゃ仕事もフルパワーでできないし、ヘタすりゃ健康障害に発展しかねない!!

と危惧した私はまずどのくらいイビキをかいているのか、まずはイビキ対策を本気で取り組んでみようと決意したのでした。

イビキ対策の最初の一歩。自分のイビキを録音して聞いてみよう!

妻からイビキがうるさいと言われてましたが、その都度「マジで?」なんて返事をしつつ、実際にはそれほど大したことないんじゃない?って心の中では思っていました。

今だから断言できます。

イビキは本人が思っている以上にマジでうるさい!

録音したイビキを初めて聞いた時には変な汗でました。「うわー・・・めっちゃ最悪やんこのイビキかいているオッサン!」って心の底から思いましたwww

家族からイビキについて指摘されたことがあった方はちょっと録音してみようかな。。。って思いませんか?でも、イビキの録音ってどうやればいいのでしょうか?

スマホで簡単!無料イビキ録音アプリ「いびきラボ」

イビキの録音は簡単にできます。スマートフォンのアプリをインストールするだけです。

今回、私が選んだのは「いびきラボ」です。(iPhone、Android、どちらのアプリもあります)

スマホアプリ「いびきラボ」

iPhone版はこちらからダウンロード
Android版はこちらからダウンロード

使い方はとっても簡単です。

アプリを起動したら、「スタート」を押すだけ!
(※スマホの充電が切れないように充電しながらがベスト)

就寝時間が10分となっているのは、寝付くまでの時間は10分という設定です。私は30秒もあれば寝付けるのですが、デフォルトだと20分のところ、さすがにそれは長いのでマージンとって10分にしています。

いびきラボの操作は簡単

イビキ対策を何もしなかった場合、1時間近くイビキかいてた・・・

まずは何もイビキ対策をしていない普段とおりにして、アプリを実行してから寝てみました。その結果がこちらです。

睡眠時間が短いという指摘もあるかとは思いますが、0時49分から5時2分まで寝てたというのが分かります。

いびき対策をしていない場合のいびき録音結果

グラフが就寝時のイビキの状況を表しています。

グラフが上に飛び出るほどイビキがうるさいということなのですが、私の場合2時半から3時くらいにかけて大変な騒音を撒き散らしているようです。

睡眠時間である4時間13分に対して、イビキをかいてたトータル時間が54分。全体の21%の時間においてイビキをかいていたことになります。

グラフで色がついている部分をタップすると録音しているイビキを再生することができるので、実際にどんなイビキをかいているのかを知ることができます。

この結果を見て思ったことはまさにこれ。

「こんだけイビキかいてたらうるさいって言われるし、ちゃんとした睡眠とれてないのは間違いない!」

短い時間であってもグッスリ眠らねば!!!と早速対策グッズを買ってきました。

まずは鼻孔の拡張関連グッズを試してみました

イビキ対策で検索したらグッズがいろいろ出てくるのですが、まずは定番の鼻孔拡張系を試してみることに。

買ってきたのは「鼻拡張テープ」と「驚くほど鼻スッキリ O2アップ」というもの。どうせやるなら外からも内からも両方から鼻孔を拡張したほうが効果抜群だろうし、イビキにボストロール級の会心の一撃を食らわすことができると考えたワケです。


「驚くほど鼻スッキリ O2アップ」に関しては、完全にネーミングで買いました。だって、驚くほどですよ?よし分かった!驚かされてやろうじゃないかー!!ってことで即購入。

そして、この2つを装備して寝てみた結果がこちら。

イビキに改善が見られるがもう少し・・・

相変わらず睡眠時間が短いのはおいといて・・・。

寝始めはいい感じなのですが、朝方にかけてイビキが・・・。

どうやら会心の一撃だけでは倒すことができないようです。

イビキにとどめの一撃を!最終兵器鼻炎用スプレー!!

そもそもなんですが、私は子供のころからアレルギー性鼻炎で基本的に鼻が詰まりやすいというのがあります。それがイビキの原因なんだろうなぁ・・っていうのは薄々気がついていました。

薬を使いたくなかったので、まずは鼻孔拡張でなんとかなってほしかったのですが、どうやら鼻炎とイビキの密接な関係を崩すには鼻孔拡張だけでは不十分なのでしょう。

仕方ないので、鼻炎用のスプレーを買ってみました。香りがあるものと無いものがあったのですが、さわやかなラベンダーのほうがぐっすり睡眠効果がありそうだと思い、ラベンダーの香りがついているものを購入。

鼻孔拡張(外内ダブル)+鼻炎スプレーを併用した結果がこちら。

これぞまさに効果抜群+会心の一撃!!!

鼻孔拡張+鼻炎スプレーの効果抜群

イビキの音量が大幅に下がり、かつイビキをかいていた時間はわずか10分。

やっぱり鼻炎がイビキの原因だったか。。。原因が分かってスッキリです。ついでに寝起きが近年まれに見るスッキリ寝起き!!目覚めがめっちゃいい!!

これがちゃんと寝るということかー!!

と1人で勝手に感動してしまいました。

<後日調査結果>
鼻孔拡張テープを貼らないで試してみた日もあるのですが、ほぼ同じ結果になったのでテープは不要ということが後ほど分かりました。

イビキ対策をするならイビキ対策アプリを使ってPDCAを回しましょう

今回、イビキ対策アプリを使ったおかげで、自分のイビキの原因を把握することができました。

鼻炎スプレーは多用すると良くないので使いたくないなぁ・・と思っていたのですが、寝ている間無酸素になっているほうがもっと問題なので、アプリで確認をしながら、効果を確認できるギリギリの量を見つけました。

こんなことが簡単にできるのもイビキ対策アプリがあってこそです。開発者の方、ありがとうございます!

今回のイビキ対策はあくまで私個人のイビキのための対策です。

イビキでお悩みの方は私の方法を参考にしつつ、イビキ対策アプリを活用しながら自分に合ったイビキ対策をPDCAを回しながら見つけてみてください。

ちゃんと眠れた時のあの清々しい寝起きをぜひ皆さんも体験してほしいなと思います!

 

この記事であなたの課題を解決することができましたか?

疑問点があったり、解決できなかったことがありましたら、お気軽にご相談してください。

The following two tabs change content below.
三宅 崇之

三宅 崇之

代表取締役インクループ株式会社
弊社代表。元研究所勤めの根っからの理系。通信プロトコルの標準化をしていたと思ったらWEB業界に転身することに。好きな言葉は「利他の心」。嫌いな食べ物は「ナマモノ全部」。

ほかの投稿も読んでみませんか?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

仕事ではパソコンが使いこなせるのが当たり前

相模原市産業会館パソコン教室

AD

ページ上部へ戻る