記事の詳細

ABC分析とは顧客の重要度を把握するためによく使われる分析手法です。
次のようなABC分析表をExcelで作成する方法を説明いたします。
意外と簡単にできますので、手順をよく確認して作成してみてください。

abcbunseki12

ランク付けの基準は以下の通りとします。

Aランク・・・構成比の累積が80%以下 → 上得意先
Bランク・・・80%より大きく95%以下 → 並得意先
Cランク・・・95%より大きい → 売上の少ない得意先

会計ソフトfreeeのデータから一発でABC分析表を作成するマクロブックを公開しました(2017年1月21日)

会計ソフトfreee(フリー)をお使いの方は、次の記事をご覧ください。
freeeのデータから一発でABC分析表を作成することができるエクセルマクロブックを公開しました!

ステップ1 売上高で並べ替える

以下のような表をご用意ください。得意先名と売上高が入力されております。

操作スタート!

セルB2をクリックします。

abcbunseki01

[データ] タブの[降順] をクリックします。

abcbunseki02

ステップ2 累積売上高を求める

セルC2に「=B2」と入力しEnterキーを押します。

abcbunseki03

セルC3に「=C2+B3」と入力しEnterキーを押します。

abcbunseki04

セルC3をクリックし、フィルハンドルをセルC12までドラッグします。

abcbunseki05

累積売上高を求めることができました。

abcbunseki06

ステップ3 構成比を求める

セルD2に「=C2/$C$12」と入力しEnterキーを押します。

abcbunseki07

セルD2をクリックします。
[ホーム]タブの[パーセントスタイル]をクリックします。

abcbunseki08

セルD2をクリックし、フィルハンドルをセルD12までドラッグします。

abcbunseki09

ステップ4 ランク付けをする

セルE2に「=IF(D2<=80%,”A”,IF(D2<=95%,”B”,”C”))」と入力し、Enterキーを押します。

abcbunseki10

セルE2をクリックし、フィルハンドルをセルE12までドラッグします。

abcbunseki11

ABC分析はいかがでしたか?
Excelの初歩的知識があれば、意外と簡単に作ることができたことと思います。

Excelは最も身近で頼りになる分析ツールです。
うまく使いこなせると楽しいですね!

完成データダウンロード

excel-icon
上記アイコンをクリックしてください(Excel形式)

この記事であなたの課題を解決することができましたか?

疑問点があったり、解決できなかったことがありましたら、お気軽にご相談してください。

The following two tabs change content below.
唐澤 章三

唐澤 章三

代表取締役インクループ株式会社
パソコン教室担当。UXデザインの講師として専門学校でも活躍。心理学に基づくデザインを実践している。実家が焼肉屋ということもあり、幼い頃からの経験に基づく顧客心理を活用した広告展開、運用が得意。

ほかの投稿も読んでみませんか?

    • あもん
    • 2017年 4月 18日

    間違ってないです?
    構成比求めるなら、「B2/$C$12」では?

    • インクループ株式会社
      • インクループ株式会社
      • 2017年 4月 18日

      あもん様
      弊社ブログへのコメントをいただき、誠にありがとうございます。

      ご指摘いただいた通り”売上高”の構成比でしたら「=B2/$C$12」でございますが、
      今回は”累積売上高”の構成比を求めるため「=C2/$C$12」となります。

      他にもご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。
      今後ともインクループブログをよろしくお願いいたします。

仕事ではパソコンが使いこなせるのが当たり前

相模原市産業会館パソコン教室

AD

ページ上部へ戻る