記事の詳細

スマホのアプリの進化は凄まじく、毎日のように新しいアプリがリリースされています。

そんな中、キラリと光る面白いアプリ「photomath」が話題になっていたので早速インストールして試してみました!

このアプリはなんと!写真に撮すだけで数式を解いてしまうというアプリです。

iPhone、Android、両方に対応しています

公式サイトです。

photomath

公式サイトの例題は全問正解

公式サイトにはphtomathで計算できる問題が多数掲載されています。

簡単なものから、複雑なものまで計算がどの程度の早さで行われるのか試してみました!

アプリをインストールして、起動するとカメラも起動しますので、あとは赤枠の中に解きたい数式を表示するだけです。シャッターを押す必要などはありません。

整数の足し算、引き算、掛け算、割り算、このくらいは簡単に解けてしまいます。

 20150610_math_03 20150610_math_04

結構複雑な計算ですが、あっという間に解いてしまいました。

数値の識別も高速で、赤枠の中に数式を写したと思ったらすぐに答えが表示されるレスポンスの良さです。

20150610_math_05 20150610_math_06

進研ゼミの中学3年の問題ならどうだ!?

ちょうど自宅で息子が進研ゼミの中学3年生1学期の数学のテスト問題を解いていたので、photomathで解いてみました。

20150610_math_07

ん?あれ??

答えは「6」のはずですが、「12」になっています。

これまで順調に回答し続けてきたphotomathアプリだったので、もしかしてアプリが正解なのかもと思いましたが、赤ペン先生の答えは間違いなく「6」でした。

このくらいの数式になってくると不正解するというのはTwitterにも書かれていました。

豪快に間違っている時もあるので学生の皆さんはご注意をっ!!

やはり自分の力で解かないといけませんね。

この記事であなたの課題を解決することができましたか?

疑問点があったり、解決できなかったことがありましたら、お気軽にご相談してください。

The following two tabs change content below.
三宅 崇之

三宅 崇之

取締役/ストックマーケティング事業部長インクループ株式会社
研究大好き。WEBサイトを通し集積したデータを分析することで、現状を正確に把握し、次の一手を生み出すことを目的としたマーケティングを実行し、より良い企画・計画を提案することを得意としています。

ほかの投稿も読んでみませんか?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

特集

エクセルトラブルと解決策のまとめ アクセス数を増加させるための方法まとめ 初心者向けWordPressの設定方法まとめ

AD

お知らせ

平成28年度補正予算 小規模事業者持続化補助金
ページ上部へ戻る