記事の詳細

こんにちは。

普段Gmailを使用しているのですが、
Gmailで下記のメッセージが表示され、メールを送る事ができないという事がありました。

今日の投稿は、

[To] フィールドのアドレス「xxxxx-x-xxxxxx.@docomo.ne.jp」が認識されませんでした。
すべてのアドレスの形式が正しいことを確認してください。

のメッセージが表示される原因と対策方法の投稿です。
(この記事は2018年9月18日の投稿です。
9月18日以降Gmail のバージョンアップで通常通りGmailからメールから送れるようになる場合があります。)

 

原因:@前に「.」がある場合、正しくメールが送信できない。

今回送付したメールアドレスは下記のアドレスです。
※念のためメールアドレスは個人情報を特定させないために文字を伏せています。

「xxxxx-x-xxxxxx.@docom.ne.jp」

このアドレスにて注目して頂きたいところは、
「@」マーク直前にある「.」(ドット)マークです。

2009年4月1日以降@マークの直前にドットマークが付いたアドレスが使用できなくなりました。

下記はNTT ドコモ様の公式ページに記載されている、「アドレスに使用できる文字などについて」です。

アドレスに使用できる文字などについて(NTT ドコモの公式ページ引用)

  • 半角英数字および「_」(アンダーバー)、「.」(ピリオド)、「-」(ハイフン)の記号にて、3字以上30字まで設定することができます。
    また、2009年4月1日以降、「.」は「..」などのように連続で使用することや@マークの直前で使用することはできなくなりました。
    アドレス内に「..」や「.@」が存在する場合、一部のメールサービスからのメールが正しく届かない可能性がございます。
  • 「スペース(空白)」は使用できません。
  • 英字を入力する場合、大文字小文字の区別はありません。すべて小文字で表示されます。
  • 先頭文字は英文字にしてください。

 

対策:ダブルクォーテーションを最初と@マーク前に追記する。

2009年3月31日以前では、@の直前に「.」のあるメールアドレスを作る事ができたそうです。
また、そのメールアドレスは現在も使用する事ができるようです。

しかし、Gmailからは@マーク直前にドットのあるメールアドレスを送付する事ができません。
そのためGmailでメールを送る為には、メールアドレスにひと手間加える必要があります。

加えるひと手間は下記のように

@以前のアドレスを「”」ダブルクォーテーションで囲みます。

今回はこの対応でメールを無事に送付することができました。

 

スマートフォン(iPhone)のGmailソフトでは「”」(ダブルクォーテーション)を使ったメールの送付ができない?

パソコンは「”」ダブルクォーテーションのキーがありますが、スマートフォンでは「”」のキーをアドレス入力欄にて入力できなくなります。

下図はスマートフォン(iPhone)の
「本文入力欄のするときのキーボードの配置」と「メールアドレス入力欄のキーボード配置」との違い
を表した図です。

本文入力欄には「”」ダブルクォーテーションのキーがありますが、
メールアドレスを入力する欄では「”」ダブルクォーテーションのキーがありません。
そのためスマートフォンの場合、メールアドレス入力欄ではダブルクォーテーションを直接入力する事ができません。

どうしてもスマートフォンで入力が必要な場合

スマートフォンで入力するとしたら、本文入力欄にてアドレスを入力し、
入力したアドレスをコピー。
そして、メールアドレス入力欄にてコピーしたアドレスを張り付ける。
というような感じになるかと思います。

Androidは「”」(ダブルクォーテーション)を入力する事ができる?

 

おわりに

近年、メールに代わるアプリケーションが登場し、メールの使用頻度が少なくなっているかもしれません。
FacebookやTwitter、LINEなどのSNSは時代の流行と共に変化してきていますが、
インターネットがある限りメールは無くなることはないと私は考えています。
過去に受信したメッセージの検索機能などはSNSよりもはるかに利便性が高いです。

現在もインターネットショッピングや飛行機のチケットなどの予約をする時は、
確認メールが自動返信で行われるケースが多くあります。
そこで役立つのは検索機能だと思います。

今回のようなメールアドレスを使用している方は、
自動送信によって送られてくるメールが届かない場合がありますので
メールアドレスの変更もしくは、新規でアドレスを作成
をした方がよろしいかもしれません。

 

この記事であなたの課題を解決することができましたか?

疑問点があったり、解決できなかったことがありましたら、お気軽にご相談してください。

The following two tabs change content below.
田中 優樹

田中 優樹

価値あるコンテンツ制作部インクループ株式会社
助成金、社内事務、イベント運営と、製作部隊ではなく裏方作業担当の田中です(^^♪ 助成金は「自分達で調べ申請する」シリーズで作成しています。 やりたい事色々。相模原を盛り上げたい!世界と日本をつなぎたい!!以上!!

ほかの投稿も読んでみませんか?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

AD

ページ上部へ戻る