記事の詳細

こんにちは!

今日は、

相模原市にある4つの駅「古淵駅、淵野辺駅、矢部駅、南橋本駅」にある駅市民掲示板にポスターを掲示する手続き方法

です。

駅市民掲示板とは、駅にあるポスターが掲示されている掲示板の事です。
※下図は南橋本の駅市民掲示板です。

 

インクループでも様々なイベント運営に携わっていますが、

イベントの周知が大変です!!

開催回数を重ね、決まった時期に行うイベントは認知度が定着していきますが、初めて行うイベントのように実施回数が少ないイベントは人からの認知度が低いので告知できる場がとても重要です。
特にこの駅市民掲示板は「多くの人が出入りする公共の場で掲示できる場所」ですので、イベント運営側としてはとてもありがたいです。

 

駅にある掲示板はJRさんではなく、相模原市が管理している場所

この4つの駅(古淵駅、淵野辺駅、矢部駅、南橋本駅)にある掲示板は、駅にあるので一見JRさんに聞けば解決すると思いますが、JRさんの持ち物ではありません。

相模原市で管理しているものになるので、掲示する手続きを下記の場所にて申請手続きをします。
手続きできる場所は3箇所あるそうです。

  • 相模原市役所 交通政策課内(市役所第1別館4階)
  • 大野北まちづくりセンター
  • 大野中まちづくりセンター

 

受付時間

平日(月曜日から金曜日)午前8時30分から午後5時まで
手続きの時間は15分ぐらいかかりました。
掲示するスケジュールの調整などもありますので時間には余裕を持っておくと良いです。

 

掲示できるポスター

縦向きで作成したA4サイズ以下のポスター 
枠が縦向きで区切られており、サイズはA4サイズもしくはA4サイズよりも小さいポスターを用意しましょう。

 

掲示するための条件

もちろん誰でも掲示できるわけではありません。
以下の1〜2の条件はクリアしなければなりません。
3もしくは4はどちらかに該当していなければなりません。

  1. 申請者が相模原市または町田市に所在する個人、法人、その他団体等であること
  2. 掲示物の内容が、相模原市または町田市に係るもの(開催場所等)
  3. 営利的行為、政治的行為、宗教的行為を目的としないもの
  4. 国、県、市等官公庁が発行したもの

1、2は問題なくクリアされる方が多いと思います。
相模原市民や町田市民の方であれば、ほとんどクリアできると思います。

気を付ける項目としては3つめの項目です。

なんらかの金銭的なやり取りが発生する場合は、営利的な行為とみなされてしまう場合があります。

弊社ではハンドメイドのイベント運営なども行っているのですが、ハンドメイドのイベントを運営する際、会場費や保険、警備員といった支出が発生するため、出店料を頂いています。
掲示板を使用することで申請者に直接利益が結び付くように見受けられる場合、ポスターを掲示する事ができません。
また、営利ではなかったとしても駅市民掲示板を担当している方の判断で営利につながると判断された場合は掲示できません。
受講料や入場料といった金銭的なやり取りを記載する場合には注意しましょう。

4つめの項目の「国、県、市等官公庁が発行したもの」ですが、なくても大丈夫です。
しかし、あると許可が下りるのが早いです。

 

市の後援があると手続きはスムースな理由

今回、「第2回相模原小・中学生プログラミングコンテスト」のポスター掲示の申請をしました。
前回の第1回目の時は同じ申請をしましたがポスター掲示ができませんでした。
というのも、コンテストを行う事で会社に問い合わせがあり利益につながると判断されてしまった事が要因です。
しかし、第2回は相模原市教育委員会の後援が付いており、手続きがとてもスムースでした。

これは教育委員会の後援申請が通っている(一度市の別部署でチェックを受け、審査を通過している)ためです。

4つめの項目の「国、県、市等官公庁が発行したもの」を持っていると申請はとてもスムースなので、取得しておくと良いです。

 

ポスター掲示スケジュールの調整

駅市民掲示板での掲示申請が通りますと、掲示場所とスケジュールの調整を行います。
(ポスター掲示は掲示開始日よりも2週間前から申請が可能です。)

このスケジュールは下図のシートにて調整をします。

※下図は古淵駅の駅市民掲示板のポスターの図です。

図をみるとわかると思いますが、

番号、日付、色で管理されています。

番号:駅市民掲示板の配置場所を表しています。
日付:利用可能日(掲示可能日)
色 :白地は受付可、色がついている場所は当日の受付ができない場所(色が濃いほど先まで予定がある)

白地の部分でかつ日付で都合の良い日を選択します。

日付選びはとても重要ですよ!

※日付の重要性はこの後で説明します。

これにて、掲示する場所と日程が確定します。

 

検証済みシールを受け取る

掲示する場所が確定しましたら、検証済みシールを受け取ります。

このシールがないと、駅市民掲示板では掲示する事ができません。
なくさないように注意しましょう。

掲示期間は最長で4週間です。

 

期間を延長する場合は?

期間を延長する場合は、掲示終了翌日の2週間前からできるそうです。
予め期間延長が決まっている場合は、早めに申請をすると良いです。
(掲示2週間前から申請する事ができるため、場所を抑えられてしまう可能性があります。)

複数の駅市民掲示板を活用する場合、掲示終了日がずれる可能性があります。
掲示終了日を一番早いものに合わせる事で、延長申請する際1回で行う事ができます。
※下図はイメージです。

 

ポスターは掲示するのも自分外すのも自分

ポスターを掲示するのは各自で行います
また外すのも各自で行います

4か所すべてに掲示申請をすると…

南橋本から古淵駅まで行かなくてはなりません。

Googleマップで調べると約5キロあります。

先ほど「ポスター掲示スケジュールの調整」にて記載しました「日付選びが重要なゆえんはこれです。」
1日は南橋本駅行って、3日は古淵駅、4日は淵野辺駅…といった日付選びをすると大変です。

 

4つの駅の駅市民掲示板

ポスターが掲示されていない部分がありますが、ここは空いている場所です。
また、掲示されているけれど掲示終了日を過ぎている場合もあります。

ポスター掲示位置ですが、南橋本駅の最上段に掲示する際は注意が必要です。

自分は身長が173センチあるのですが、つま先立ちしないと掲示できませんでした。

ですので最上段に掲示する場合は脚立など準備しておくと良いと思います。
視界に入りやすい位置なのですがご参考まで。

 

おわりに…

相模原市内で広く多くの人に告知をするためには、多くの方が利用する駅にある駅市民掲示板を活用することがとても効果的です。

是非、イベントの告知やサークルの部員募集などでお困りの方は駅市民掲示板を活用してみてはいかがでしょうか。

 

この記事であなたの課題を解決することができましたか?

疑問点があったり、解決できなかったことがありましたら、お気軽にご相談してください。

The following two tabs change content below.
田中 優樹

田中 優樹

価値あるコンテンツ制作部インクループ株式会社
助成金、社内事務、イベント運営と、製作部隊ではなく裏方作業担当の田中です(^^♪ 助成金は「自分達で調べ申請する」シリーズで作成しています。 やりたい事色々。相模原を盛り上げたい!世界と日本をつなぎたい!!以上!!

ほかの投稿も読んでみませんか?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

AD

ページ上部へ戻る