記事の詳細

WordPress(ワードプレス)ってご存知でしょうか?

ホームページを作る時に最近だと必ずWordPressを使って・・・と言った話を聞くことになると思います。

今回はそんなWordPressについて疑問を解決していきたいと思います。

WordPressはホームページを作るための仕組み

WordPressは元々はブログを書くためのCMS(Contents Management System)としてスタートしましたが、今やブログはもちろん、会社などのコーポレートページ、ECサイトなど、WEBサイトのあらゆるジャンルに適応したCMSとして進化し続けています。

ですから、ホームページを作る時にはWordPressで作りますか?とついつい言ってしまいます。

なのでWordPressという言葉を聞いたら、「あ~、なんかホームページの話をしてるんだな」と思って頂ければOKです。

WordPressは世界シェア60%以上!

w3techsによるとWordPressの世界シェアはなんと60%を超えています。1ヶ月前の2014年12月は59.6%だったので、この1ヶ月間でさらに1.1%もシェアを伸ばしています。

WordPressのシェア

以前はMovableTypeとどっちがいいのか!?なんて議論もよくありましたが、今では完全にWordPressの一人勝ち状態になってしまいました。

WordPressを活用する上で絶対に外すことができないのがプラグイン

WordPressがなぜそんなにシェアを伸ばしているのか、それは間違いなく豊富すぎるプラグインに魅力があるからです。

世界中の多くの開発者が日々より良いプラグインの開発を行い、しかもそれを無料で公開してくれているのです。これらのプラグインを組み合わせて活用することでWordPressはどのようなWEBページにも対応することができるのです。

このプラグインを使う方法も検索してインストールするだけで有効になるものから、ちょっと設定が必要なものまで多種多様ですが、プログラミングなどの知識が全くなくても利用できるものがほとんどです。

iPhoneやAndroidのアプリをインストールするのと同じようなものだと思ってください。要は使い方次第で無限の可能性を秘めているのがプラグインであり、そしてそれを実現するためのプラットフォームがWordPressなのです。

wordpress_plugin

WordPressのもう一つの魅力は豊富なデザインテーマ

WordPressの魅力はプラグインだけではありません。プラグインと同じくらい魅力的なのがこれまた豊富すぎるデザインテーマです。

実はWordPressはテーマを入れ替えるだけでデザインをガラッと変えてしまうことができるのです。このデザインテーマに関しても世界中のデザイナーによって毎日のように新作が発表されており、オシャレなものからクールなものまで実に多用なデザインのテーマが取り揃えられています。

そしてこのテーマもほとんどが無料です。(一部有料のものもあります)

wordpress_thema

テーマを見ているだけで1日が終わってしまうほど、魅力的なデザインのテーマがこれでもか!!というくらいあります。上図を見ると分かりますが、とても美しいですよね。どれにしようか悩んでしまいます。

使いこなすにはそれなりの知識と経験が必要

簡単に無料でホームページを作ることができるWordPressですが、本格的にSEOを考えたサイト構築、ユーザの回遊性を考えた構成などを検討する段階に入ってくると、やはりそこには知識と経験が必要となってきます。

まずは自分自身で作ってみて、WordPressに触れることで学んでいくのも良いでしょう。

分からなくなったり、納得いくサイト作りができないようでしたら、インクループまでどうぞ!

 

この記事であなたの課題を解決することができましたか?

疑問点があったり、解決できなかったことがありましたら、お気軽にご相談してください。

The following two tabs change content below.
三宅 崇之

三宅 崇之

取締役/ストックマーケティング事業部長インクループ株式会社
研究大好き。WEBサイトを通し集積したデータを分析することで、現状を正確に把握し、次の一手を生み出すことを目的としたマーケティングを実行し、より良い企画・計画を提案することを得意としています。

ほかの投稿も読んでみませんか?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

特集

エクセルトラブルと解決策のまとめ アクセス数を増加させるための方法まとめ 初心者向けWordPressの設定方法まとめ

AD

お知らせ

平成28年度補正予算 小規模事業者持続化補助金
ページ上部へ戻る