記事の詳細

こんにちは!木曜ブログ担当の吉見です。
今日は久々に気温が上がるという天気予報でしたが、ほんとに気持ちのいい青空です。
だんだん春に近づいてきた実感がします(*´ω`)

 

さて、今日は「絵文字」についてご紹介しようと思います。

 

スマホでメールするときやLineするときなど、絵文字を使うと気持ちが伝わりやすくなりますよね。
文章は気持ちが伝わりにくいと言われ、人によって受け取り方次第では「冷たく感じる」とか、「怒ってるのかな?」と
感じてしまう人もいます。その中で気持ちが伝わりやすい絵文字は大活躍しますよね(*´ω`)

絵文字

WordPressでも絵文字が使えます

インターネットで何か探し物をするときに見つけた記事が全て長文の文字だけだったらどう思いますか?
全面びっしり文字で書かれている規約などのように、読むのに抵抗を感じてしまうような記事は見たいとは思わないですよね。

ところどころ画像が入っていたりすることでユーザーにわかりやすい内容をお届けできますし、
目に留まる記事を作ることができます。絵文字を使うのもその一つだと思います。

 

気持ちが伝わりやすい、ユーザーの目に留まりやすい、といった効果が期待できると考えられます。

 

WordPressでも絵文字は使えるって知っていましたか?
しかも、プラグインをインストールするだけで簡単に使えることができちゃうんです!
WordPressで絵文字が使えることは知らなかった方や、簡単そうだから使ってみようかなと思う方向けに
今回はおすすめの絵文字プラグインと使い方をご紹介したいと思います。

Native Emoji

Native Emoji

絵文字プラグイン

種類が豊富で、スマホと同じような絵文字なのでなじみもあり使いやすさ抜群です。

【Native Emoji】のプラグインのインストールはこちらからでもできます。
https://ja.wordpress.org/plugins/native-emoji/

TypePad emoji for TinyMCE

絵文字プラグイン

表示されている画像が使える絵文字の種類です。絵文字が動くものもあります。
こちらは使うにはまずはじめに【TinyMCE Advanced】のプラグインをインストールしましょう。
(※TinyMCE Advancedインストールはこちらから

【TypePad emoji for TinyMCE】のプラグインのインストールはこちらからでもできます。
https://wordpress.org/plugins/typepad-emoji-for-tinymce/

WP Emoji One

絵文字プラグイン

絵文字プラグイン

種類が豊富で、サイズも大きくしたり小さくしたり選ぶことが簡単にできます。

【WP Emoji One】のプラグインのインストールはこちらからでもできます。
https://ja.wordpress.org/plugins/wp-emoji-one/

WordPressプラグインのインストールはダッシュボードからでもできます

WordPressプラグインのインストールをする手順をご紹介します。

絵文字プラグイン
ダッシュボードから、「プラグイン」を選択し、「新規追加」をクリックします。


プラグインの検索からプラグイン名を入力して検索することができます。

絵文字プラグイン
「今すぐインストール」をして「有効化」をクリックするとインストールは完了です。

※お使いのサーバー環境や、設定などの影響からうまくインストールできないこともあります。

 

便利で簡単に使える絵文字、ぜひご活用してみてくださいね(*´ω`)!

この記事であなたの課題を解決することができましたか?

疑問点があったり、解決できなかったことがありましたら、お気軽にご相談してください。

The following two tabs change content below.
吉見 千香
WEBデザイン職業訓練校卒の新米WEBデザイナー。一児のママで毎日育児に奮闘しながらWEBデザインとマーケティング、SEOについて学んでます。日々壁にぶち当たりながらレベルアップ中!

ほかの投稿も読んでみませんか?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

特集

エクセルトラブルと解決策のまとめ アクセス数を増加させるための方法まとめ 初心者向けWordPressの設定方法まとめ

AD

ページ上部へ戻る