記事の詳細

こんにちは。木曜ブログ担当の吉見です。
先日花粉症のつらさがピークになり、「花粉の時期ってまだ終わってないの!?」と思いきや、
今の時期が一番つらいそうですね。

すっかり花粉の時期は、もう終わりごろと思っていたのにプチショックを受けました。(笑)

花粉の時期ってなんて長いんだ…

花粉にはこれがいいよ!ってよく言われるヨーグルトやサプリメントなど全く効かない私は一体何に期待すればいいのでしょう。(涙)いい方法あれば教えて頂きたいです。

 
さて本題に戻して、本日のブログネタはWordです。

Wordでできる囲み(囲い)数字や文字とは?

囲み数字や文字は、Wordで文書を作成する際によく使用されています。
箇条書きの段落番号や、見出しなど様々な場面で見かけます。

 
Wordの囲い文字と数字の作り方

 
囲い数字や文字があることで、段落表示や見出しなど区切りのような役割ができ、
見やすくわかりやすい文書を作ることができるため、知っておくと便利です。

以下の説明では、囲い数字や文字を作っていく手順を紹介していきます。

Wordで囲い文字を入力してみよう

Wordのホームから、フォントツールの中の囲い文字をクリックします。

 
Wordの囲い文字と数字の作り方

 
囲い文字のスタイルを設定することができます。

 
Wordの囲い文字と数字の作り方

 
①スタイルを決めます。
②囲みたい文字や数字を入力します。
③囲い文字や数字を何で囲うか決めます。(丸・四角・三角・ダイヤ)
④OKをクリックします。

 
ここでは「注」という文字を入力し、囲い文字にしています。

 
スタイルの箇所で、
「スタイルの外枠のサイズを合わせたもの」と「文字のサイズを合わせたもの」では
以下の画像のようにスタイルが異なることがわかります。
お好みに合わせて、といった感じでしょうか。

 
Wordの囲い文字と数字の作り方

 

Wordで51以上の数字も入力可能

1~50までの丸の囲い文字なら、日本語入力で変換し入力することが可能です。

 
Wordの囲い文字と数字の作り方

 
51以上の場合は、日本語入力で変換しても表示しないので、
51以上の数字を囲い文字にしたい場合は、上記で紹介した手順に沿った方法があります。

 
囲い文字の入力部分を「51」と入力してみます。

 
Wordの囲い文字と数字の作り方

 
すると…

 
Wordの囲い文字と数字の作り方

 
51以上も同じ手順で99まで囲み数字を入力することが可能ですが、少しデザインが崩れるのが気になりますね。
51以上の囲い文字は、スタイルを「文字のサイズに合わせる」を選択したほうがきれいに表示できます。

 
Wordの囲い文字と数字の作り方

 
キレイに囲い数字ができました!
あとはフォントの大きさを変えてみたり、調整したりしてみてください(*´ω`)

 
Wordの囲い文字と数字の作り方

 

初心者向けのWordの使い方ならこちらをご覧ください

初心者向けWord講座として他にも記事を紹介しています。
ぜひどうぞ(*´ω`)

Word2013で表の中の文字を中央揃え・上下真ん中に配置してみる【初心者向けワード講座】
こんにちは!木曜担当の吉見です。最近やっと桜が咲いてきたなぁと実感しています。相模原市役所通りの桜は夜にライトアップされていたりして、とってもキレイですよ~...
Word文書の縦書きと英数字(アルファベット)を縦表示にする方法【初心者向けワード講座】
こんにちは。木曜ブログ担当の吉見です。毎日花粉症に悩まされながらくしゃみを連発しております。花粉症が治る薬かなにか早く発明してくれないかなと願っている毎日で...
Wordの行間を狭くしたり広くするには?【初心者向けワード講座】
文書作成に適したツールといえば、Wordではないでしょうか。資料作成、ビジネス書作成、お知らせやイベント告知など様々な分野で使用されており、就職や転職にもWordの...

この記事であなたの課題を解決することができましたか?

疑問点があったり、解決できなかったことがありましたら、お気軽にご相談してください。

The following two tabs change content below.
吉見 千香
WEBデザイン職業訓練校卒の新米WEBデザイナー。一児のママで毎日育児に奮闘しながらWEBデザインとマーケティング、SEOについて学んでます。日々壁にぶち当たりながらレベルアップ中!

ほかの投稿も読んでみませんか?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

仕事ではパソコンが使いこなせるのが当たり前

相模原市産業会館パソコン教室

AD

ページ上部へ戻る