Stock Marketing ストックマーケティング | 顧客獲得ノウハウを資産化する

ストックマーケティング|WEBマーケティング

マーケティングは「ただの情報収集」ではない、という考え方

情報と共に商品も数多にあふれている現代社会で、マーケティングというものにテンプレートはありません。企業の数だけその手法が存在します。
私たちはお客様それぞれが必ず持つ「自社の独特の強み」にフォーカスし、ヒアリングから目標の決定、施策の検討など、「マーケティングをする前段階」からお客様の集客をサポートします。

マーケティングは「ただの情報提供」ではない、という考え方

WEBのアクセス解析をベースに、私たちは、ウェブ広告やお問い合わせ履歴、雑誌やチラシ広告の反応率など、あらゆるデータからお客様の成功パターンを模索します。
また、収集したデータを分析し、企画提案を含めたレポーティングをフィードバックして、より効果的な集客活動をサポートします。

マーケティングは「ただの情報取得」ではない、という考え方

レポーティングで提案した企画は、積極的に実施されなければ次の施策にはなりえません。
私たちは、提案した企画をお客様とともに丁寧にブラッシュアップし、様々な手法を試みることにより、次なる集客に結びつけるサポートをします。

マーケティングは「蓄積されるべき資産」である、という考え方

マーケティングで得た様々な情報は、それ以後のよりよい集客のための、最も有効になり得る資料です。
私たちはこれらの情報をすべてお客様にご提供し、お客様のさらなる顧客獲得と発展に協力します。

広告宣伝の費用対効果の検証

  1. 配布したチラシはなぜ効果がなかったのか?
  2. ホームページからのお問い合わせがないのはなぜか?

これらの原因がわからなければ、広告を打つ意味はありません。また、

  1. さらに問い合わせを増やすためにはどこを工夫すればいいのか?
  2. さらに注目度を高くするためにはどういった企画を考えればいいのか?

こういった成功例のさらなる改善も必要となってきます。

成功と失敗、どちらのケースもマーケティングにおける重要なデータです。これらの「効果」を十分に検証し、広告宣伝費を見直しながら改善を続けることにより、目標に合致した最適な手法を生み出すことができます。

コストの削減を視野に入れながらも、まずは「何をしたいのか」「どうしていきたいのか」をお客様と共に考えることにより、より確実な「目的意識」と「具体化された目標」を作ります。

PDCAの高速回転と売れる仕組みづくり

WEB解析を行い、情報を蓄積、さらに施策を提案して反映まで持っていき、アナログデジタルにこだわらない施策を打つことで、相互作用によりさらに反応が得ていきます。

PDCAの高速回転と売れる仕組みづくり

また、サイクルの中で得た情報は、毎月のレポートにてお客様にご提供しており、レポートの中では企画の提案、前月の施策反映の結果など、お客様の「目標」に合わせたご報告をしています。

さらに、レポートをもとにした打ち合わせの中で、毎月の動向をお話しさせていただいています。最終的にはお客様だけでこのストックマーケティングを運用できるようになっていただけることが、私たちのサービスの目標です。

実績紹介

【オープニングプロモーション企画】
新規オープン3日間で売り上げたパンの数5,000個以上!

ターゲットを絞り込み、SNSを活用したユーザー調査を実施。口コミ効果が得られるチラシ、キャンペーン内容を企画。

【リピート顧客獲得】
来客パターンに応じたキャンペーンを企画、来客数が前年度比2倍!

エステサロンにてWEBサイトのアクセス解析からリピート顧客の「興味」を分析し、コンテンツやチラシを改善。

【WEB集客】
WEBからのお問い合せが毎日に!契約の30%以上がWEB経由に!

まちの小さな工事屋ですが、競合分析と自社の強みを分析し、WEBサイトによる集客強化をご提案。
SEOも意識したコンテンツ戦略により、WEBにおいてエリアNo1企業としての地位を確立。

 

情報解析を的確な運用にフィードバックする「知識」と「経験」


私たちはお客様の「目標」を実現するための「技術」と「知識」と「経験」を積みあげてきました。培ってきた運営ノウハウや、一歩踏み込んだマーケティングでお客様の目標に寄り添う情熱が、私たちの「ストックマーケティング」の要であると言えます。

 

お問い合わせの増加を実現するPDCA型WEB制作

コメントは利用できません。

特集

エクセルトラブルと解決策のまとめ アクセス数を増加させるための方法まとめ 初心者向けWordPressの設定方法まとめ

AD

お知らせ

平成28年度補正予算 小規模事業者持続化補助金
ページ上部へ戻る