記事の詳細

こんにちは。
火曜日担当の田中です。

前回、決済システムのSquareを話題に出しましたが、その延長戦です。
前回のブログはこちらから
実は、Square を使っていてちょっとしたトラブルが…!!

Squareでのトラブル編①:支払いができない!!

先日インドから名前の翻訳の依頼があり、いざSquare Invoiceで請求書を作成し、メールを送りました。
相手に届き、ここまでは良かったのですが、相手から
「決済できないよ!!」
との連絡が…

そして、Squareからはエラーのメールが…
squareerror

 

再度新しい請求書を作成し、送付。
しかしまた
「お金払えないよ!!」

と…

わからなかったので、Squareに問い合わせてみた。。。

Squareでの解決編①:支払いができない!!

結果で言うと、まだ解決ができていません!!

一応Squareから返信は、

「該当のお取引はクレジットカード発行元によって承認されなかった」
カードを承認されなかった理由の詳細は個人情報に相当するため弊社には通知されません。
詳細はカード名義人の方から直接カード会社にお問い合わせいただくようお願いいたします。

との事です。

なので、相手のカードの問題の可能性が高く、まだ相手から連絡が来ていないのが現状です。

合わせて、Squareの決済でクレジットカードが使えない条件も教えて頂きました。

  1. Visa, MasterCard, AmericanExpress以外のカードの場合
  2. カードのご利用限度額の枠が不足している
  3. 発行国以外の国での利用が認められていない (海外発行のカードの場合に、こういったケースがございます)
  4. 盗難や紛失等の届け出がでている
  5. カード情報の入力間違い

この特に3番が非常に怪しい!!
こればかりは相手の確認を待つしかないですね。

一応その人には上記のクレジット決済が使えない条件をこの英語で伝えてみました。

  1. You can use company of credit card Visa , Master card or American Express.
  2. You can not use the card if your card exceed the limit.
  3. Unapproved you use your card to pay to other country.
  4. It has come up with a report of theft or loss, etc.
  5. Mistype when you fill up your detail.

「クレジット会社にコンタクトをとってみるよ」って言っていたので、伝わっていそうです。

Squareでのトラブル編②:金額の表記が$にならない!!

海外の人が主なターゲットなので、請求書の円表記をドル表記に変えたかったのですが、どこにも設定がなく、請求書もわざわざ、$20(名前の翻訳は当初$20に設定していました。)を為替レートで円に変換して、出していました。

めっちゃめんどくさい!!しかも時間で変動するし!!

と、まぁわからないので、親切なSquareのカスタマーサポートに問い合わせをしました。

※注 決してクレーマーではありません!!

Squareでの解決編②:金額の表記が$にならない!!

Squareの回答としては、日本で無料登録したSquareは常に¥表記になる!!
という回答でした。
結果、$表記にならないので、以前$20だった表記を2,000yenに変えました。
まぁ、わざわざ為替の計算をしないようになったので、まぁいいかなって感じですが…。

今回わかったことは、Squareのカスタマーサポートは親切でした!!
ホームページで探す事はできても、聞いちゃった方が早いですね。
一応Squareのカスタマーサポートの電話番号を記載しておきます。
0120-949-570

tanaka_english_lesson

Some○○, Any○○

本日の英語は…

Something, Sometimes, Anything, Anytime, そしてSomewhere, Anywhere.

この中でよく使うのはどれだと思いますか?

答えは…

全部よく使う!!Σ(゚Д゚)

一見、Some○○の方がよく使うと思います。
I’m going to purchase something. とか Sometimes, I eat breakfast.とか。
実際の日常会話はAny○○も結構な頻度で使います。
使い慣れていないせいか、中々出てきません。

どういうとこで、使うかと言うと…
Anytime!! いつでもいいよ。
Anything!! なんでもいいよ。
Anywhere!! どこでもいいよ。

超便利じゃないか!!Σ(゚Д゚)
っていうか日本人の大好きな言葉だし!!
「Any or +○○は否定か疑問のみ」って教えた教師、許さん!!

まぁ確かに、She didn’t say anything(彼女はなにも言わなかった)とかでも使うけど、
Would you like to eat some food??(何か食べますか?)で疑問でもSome使うし!!

だからいつも否定じゃないから…って思って
Every time!!
Every thing!!
Every where!!
ってなんかすごい欲張りみたいになってたじゃんか!!

「学校で教えてくれる英語 = 100%正しい」ではないのでうのみにしないように…|д゚)
外国人だって英語間違うし、日本人だって日本語間違うんですから…

Thank you for reading my blog.
See you next time.
Have a nice day.

この記事であなたの課題を解決することができましたか?

疑問点があったり、解決できなかったことがありましたら、お気軽にご相談してください。

The following two tabs change content below.
田中 優樹

田中 優樹

価値あるコンテンツ制作部インクループ株式会社
助成金、社内事務、イベント運営と、製作部隊ではなく裏方作業担当の田中です(^^♪ 助成金は「自分達で調べ申請する」シリーズで作成しています。 やりたい事色々。相模原を盛り上げたい!世界と日本をつなぎたい!!以上!!

ほかの投稿も読んでみませんか?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

特集

エクセルトラブルと解決策のまとめ アクセス数を増加させるための方法まとめ 初心者向けWordPressの設定方法まとめ

AD

お知らせ

平成28年度補正予算 小規模事業者持続化補助金
ページ上部へ戻る