記事の詳細

WordPressで使うメールフォームといえば「Contact Form7」が有名です。

そのContact Form7を使って、Google Analyticsで簡単にコンバージョン率を計測する方法をご紹介します。

Contact Form7の設定は1行だけ

Contact Form7の設定はたった1行のコードを書くだけです。

各フォームの設定画面の一番したの「その他の設定」の部分に
on_sent_ok: “_gaq.push([‘_trackEvent’, ‘Contact Form’, ‘Submit’]);”

と書いて、「保存」してください。

contact_form7_1

次にGoogle Analyticsの「アナリティクス設定」をしていきます

まずはGoogle Analyticsにログインして、アナリティクス設定をクリックしてください。

contact_form7_2

次に「目標」を選択し、「新しい目標」と書いている赤いボタンを押してください。

contact_form7_3

まず最初は目標の設定を決めるわけですが、ここの画面では「カスタム」を選択します。

その後、「次のステップ」と書いている青いボタンを押してください。

contact_form7_4

次は目標の説明です。

ここでは「イベント」を選択してください。

そして「次のステップ」と書いている青いボタンをおしてください。

contact_form7_5

下の画像のようにカテゴリには「Contact Form」、アクションには「Submit」と書いてください。

そして、「目標を作成」と書いている青いボタンをクリックします。

contact_form7_6

これでGoogle Analyticsの設置も終わりました。

とても簡単ですよね!

Google Analyticsで設定した情報を見る方法

まずはGoogle Analyticsにログインします。

「行動」の中の「イベント」を見れば今回設定したContact Form7のコンバージョン回数を確認することができます。

contact_form7_7

コンバージョン率が改善するようにホームページの工夫をしていくことが重要です

測定してみると分かりますが、コンバージョン率ってすごく低いことにガッカリすると思います。

1%もないのが普通です。0.1%以下も普通にあります。

このコンバージョン率を高めるためにはどうすればいいのかという解析と提案が弊社の主な業務です。うまくいくこともあれば、なかなか成果が出ない場合もありますが、解析による事実と検証の積み重ねをすることで必ず成果が出ます。

ご相談、ご質問はお気軽にどうぞ!

この記事であなたの課題を解決することができましたか?

疑問点があったり、解決できなかったことがありましたら、お気軽にご相談してください。

The following two tabs change content below.
インクループ株式会社

インクループ株式会社

インクループ株式会社は、データ分析、市場調査に基づく企画立案、コンテンツ制作、運用を通じてお客様の目標を実現する会社です。WEBサイトをもっと活用したい、ECサイトの売上をもっと増やしたいなどのお悩みをお持ちの方はぜひお気軽にお問い合わせください。

ほかの投稿も読んでみませんか?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

特集

エクセルトラブルと解決策のまとめ アクセス数を増加させるための方法まとめ 初心者向けWordPressの設定方法まとめ

AD

お知らせ

平成28年度補正予算 小規模事業者持続化補助金
ページ上部へ戻る