記事の詳細

9月は大きく伸びた月となりましたが、10月はどのような結果となったというと・・・

食欲の秋の10月のアクセス解析結果です。

10万ページビューまであとわずか!

9月は大きく伸びて6万ページビューまであと少しというところでしたが、10月はさらに続伸し、10万ページビューが見えるところにまで迫ることができました。
2015-11-12_21h21_23

各パラメータにおいても大きく改善されていることが分かります。

2015-11-12_21h21_56

ユーザーの流入経路はやはり検索エンジンから

流入経路としては、検索エンジンからの流入が大幅に続伸しています。

2015-11-12_21h22_22

他のお客様でも同様なのですが、Organic Searchが大きく伸びてくるような動きが出てくると、お問い合わせ数に改善の傾向が出てきます。やはりその会社が提供する情報に興味・関心を持って閲覧していただけるユーザー数の母数が増加することが何よりも重要だと思います。

これらの集客データを解析することで、お問い合わせフォームの改善も根拠あるデータを基に改善することができるようになります。

10月をけん引してくれたのは「羽生結弦」選手です。

10月はなぜここまで続伸することができたのかというと、羽生結弦選手のクリアファイルに関する投稿が大きく流入に貢献したことが理由です。

キシリトールキャンペーン

もちろん他の記事の閲覧数も増加しているのですが、羽生選手の投稿は爆発力がすさまじいものがありました。

「羽生結弦 キシリトール」で検索すると、ロッテさんを抑えて1位で表示されてしまい、結弦ファンの方からお叱りを受けてしまうほどでした。申し訳ありませんでした。。。

コツコツ続けてきた努力は裏切らない

相模原の小規模零細企業の弊社には十分な時間もお金もありません。なので知恵を振り絞ってお金をかけず、自分たちの努力でなんどか集客をすることはできないかと取り組んできたのがコンテンツマーケティングです。

そんなちょっと風が吹けば飛んでしまうような弊社でも、2014年9月には1日わずか30アクセス程度だった弊社のホームページが今では1日3000を超えるアクセス数、月間約10万人が訪れるようにできたんです。

揺るがない情熱と熱意さえあれば、誰にでも実践できる集客手段だと私は思っています。そんなコンテンツマーケティングをもっと多くの方に知っていただき、実践していただければなぁ・・・といつも思ってしまいます。

そんな10月のアクセス解析でした!

この記事であなたの課題を解決することができましたか?

疑問点があったり、解決できなかったことがありましたら、お気軽にご相談してください。

The following two tabs change content below.
三宅 崇之

三宅 崇之

取締役/ストックマーケティング事業部長インクループ株式会社
研究大好き。WEBサイトを通し集積したデータを分析することで、現状を正確に把握し、次の一手を生み出すことを目的としたマーケティングを実行し、より良い企画・計画を提案することを得意としています。

ほかの投稿も読んでみませんか?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

特集

エクセルトラブルと解決策のまとめ アクセス数を増加させるための方法まとめ 初心者向けWordPressの設定方法まとめ

AD

お知らせ

平成28年度補正予算 小規模事業者持続化補助金
ページ上部へ戻る