記事の詳細

こんにちは。三宅です。

今日は都内のお客様と打ち合わせ、そしてストックマーケティングの営業と都内を駆け巡った1日でした。

弊社の実データに基づくマーケティング手法「ストックマーケティング」を少しでも多くのお客様にご提供させて頂き、業績拡大のお役に立てて頂きたいと常日頃思っています。

今回は私の営業の仕方について、心の中をまとめてみたいと思います。

自分がどれだけ良いサービスだと考えていても、お客様にはそう簡単には伝わらない。

tocho

弊社の「ストックマーケティング」は形の無いサービスです。

ですから、お客様にこれが納品物ですとお見せすることができません。さらに、お客様ごとに求める成果や、また結果を出すための手法も異なるものですから、これなら絶対成果がでます!といったことも言えないということもあり、ご成約を頂くことが非常に難しいサービスだと言えます。

私は「ストックマーケティング」のホームページやインターネット広告、チラシからの問い合わせ件数など、様々な実データに基づいたマーケティング手法は即効性はないものの、数ヶ月単位のスパンで見れば必ず成果と言える結果は出せると確信しています。

成果の大小は確かにあります。しかしながら、成功に向かって一歩ずつであっても確実に前進している成果を出せないということはありません。

良い結果、悪い結果だったとしても、それは成功への一歩であることに違いないからです。

私は絶対にこのサービスがお客様にとって素晴らしい結果を生み出すサービスだと信じて営業をしていますが、その気持ちばかりが先行していると営業はうまくいかないと気付きました。

← 都庁って大きいなぁ・・・っと思い一枚パシャ!

お客様にサービスの良さを伝えるのではなく、信頼関係をまずは構築することから始める。

営業をしている時に気をつけなければいけないと常に思っているのがお客様の立場になってサービスを勧めるということです。

ついつい「このサービスはいいですよ!結果でますよ!」といった内容をお伝えしてしまいがちですが、それではお客様には何も伝わりません。お客様との会話の中で、お客様の僅かな変化を掴み取り、その中でご興味を持って頂けた内容を掘り下げていく。

他にも伝えたいことがあるかもしれません。ですが、お客様の興味がないものを必死になって話してもそれはただの自己満足です。そういう営業をすることがないよう自分自身の発言に注意をしています。

そして、最も大切だと感じているのは当たり前のことですが「信頼関係」です。

わずか30分から1時間程度の打ち合わせの中で信頼関係を構築することは限りなく不可能に近いと思います。ですが、ほんの僅かであっても私がお話させて頂いている内容というより、私自身を信じるに値する人間だということがお客様に感じて頂ければということができればと考えています。

ストックマーケティングのような形の無いサービスをご契約して頂くためには、お客様に私のことを信頼して頂く以外、ご契約を頂く方法はありません。お客様は私を信じてご契約してくださっているのだと感じています。

サービスの内容を説明することはもちろん大切です。ですが、それ以上に大切なのが私を信じて頂くことだと考えています。

自分を信じてもらうために、自分自身が人として正しい生き方をしているのかを常に問いただす

Googleの10の事実シリーズでもお話させて頂きましたが、私は「利他の心」という言葉を大切にしています。

利他の心とは自己中心的ではなく、他人のためになることをする心を持ちましょうという言葉です。

営業とは利他の心の真髄だと感じています。利他の心を極限にまで高められることができれば、営業はスムーズに、そしてお客様にも大変喜んで頂けるのではないかと。

私の営業でお客様が喜んで頂けるようなことがあるなら、それほど幸せなことはありません。

利他の心を極められるよう、極限まで自分自身を磨き続けたいとこのブログを書きながら改めて気を引き締めました。

今よりももっともっとより良い営業ができるように自分自身を磨いていきたい。

お客様のお役に立つ情報を発信するのがこのブログの役目なので、今回は6ヶ月間営業をやってきた私自身の取り組みや考え方をまとめてみました。

私も営業をするようになってわずか半年ですから、営業マンとしては新入社員と同じ立場です。日々、自分自身を研鑽し、またそれと同時に「ストックマーケティング」がお客様にとってより良いサービスとなるよう実績を積み上げ、サービス自体の品質・技術を高め続けたいと思います。

今回まとめてみた営業に対する取り組み方や考え方は営業の先輩方から間違っているかもしれません。

しかしながら、私には今、正しいと信じることに全力で取り組むしかありません。やっていく過程で間違っていることに気が付いたら、反省し、そしてより良い方向に向かおう!と思っています。
(※営業の先輩の皆さま、そんな営業ダメダメー!ってご意見頂けるとすごく嬉しいです。)

今日のブログはなんだか決意表明みたいになってしまいましたね。申し訳ありませんでした。

本日は以上です。

この記事であなたの課題を解決することができましたか?

疑問点があったり、解決できなかったことがありましたら、お気軽にご相談してください。

The following two tabs change content below.
三宅 崇之

三宅 崇之

取締役/ストックマーケティング事業部長インクループ株式会社
研究大好き。WEBサイトを通し集積したデータを分析することで、現状を正確に把握し、次の一手を生み出すことを目的としたマーケティングを実行し、より良い企画・計画を提案することを得意としています。

ほかの投稿も読んでみませんか?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

特集

エクセルトラブルと解決策のまとめ アクセス数を増加させるための方法まとめ 初心者向けWordPressの設定方法まとめ

AD

お知らせ

平成28年度補正予算 小規模事業者持続化補助金
ページ上部へ戻る