記事の詳細

日本商工会議所が実施する「平成26年度補正(平成27年実施) 小規模事業者持続化補助金」の2次受付分の採択者一覧が7月3日に発表されました!

第2次受付分 採択者一覧

採択された事業者の皆様、誠におめでとうございます!

[追記]3次募集はじまりました!申請サポートはコチラ

採択率は1次と同程度のようです

昨年の全国平均採択率が約20%、今年度の1次公募の採択率も約40%、2次公募は若干採点が甘くなるのかと予想していたのですが、情報によると厳しく採点されたとのこと。採択率もこれまでと同程度のようです。

相模原市の採択率は弊社が押し上げているので、一次は60%と他と比較して高い採択率だったようです。

弊社でサポートしたお客様の採択率は87%

そして、2次受付分については、弊社で申請をサポートさせていただいたお客様の採択率は87%を達成することができました。

今年は昨年実績の2倍の件数を申請したということもあり、採択率が昨年の80%と比較して下がることを不安視していたのですが、昨年よりも良い結果が出てホッとしています。

ちなみに弊社の代表の唐澤が担当した申請書の採択率は100%でした!

1次、2次共に100%の採択率を達成するという快挙を成し遂げました!

私たちの目的は補助金を意味があるものにすること

弊社が補助金の申請サポートを始めたのは1年前からです。

実はそれまでのインクループではこのような仕事は引き受けていませんでした。しかしながら、この補助金の説明会を自社で出そうと思って参加した時に、我々はマーケティングの会社なので本当に効果のある広告宣伝手法を提案し、そしてその事業を実施していくこともできる。私たちがこれまで取り組んできた効果のある手法を多くの事業者の方にお伝えすることで、日本の中小企業で頑張っている方々のために少しでも役立つことができれば・・・という考えから補助金の申請サポートを実施するに至りました。

日本国民全員で頑張って支払った税金を1円も無駄にすることなく、効果的に活用するお手伝いができれば、こんな素晴らしいことはありません。

せっかくの補助金を無駄にしてしまわぬよう私たちは申請のサポートだけではなく、

補助事業の実施サポート

をしています。

採択されてからが本当のスタートです

補助金の担当者から聞いた課題として、事業を計画通りに実施できないのが小規模事業者の最大の問題であると。

ほとんどの補助金申請サポート事業者は申請のみのサポートですが、私たちインクループは

採択されてからが本当のスタートだと考えています。

計画通りに事業を実施することで、申請者の事業を拡大させていくことこそが、この補助金の本来の目的だからです。

補助事業で成果を出したい事業者の方へ

事業を実施するにあたって、効果的な補助事業にしたいとお考えの事業者の方がいらっしゃいましたら、ぜひご相談ください。

インクループが全力でお手伝いさせていただきます。

補助事業が本当に実施して良かったと思える事業とするために、私たちの専門知識をご活用いただければと思います。

どうぞお気軽にご相談ください。お待ちしております。

[追記]3次募集はじまりました!申請サポートはコチラ

この記事であなたの課題を解決することができましたか?

疑問点があったり、解決できなかったことがありましたら、お気軽にご相談してください。

The following two tabs change content below.
インクループ株式会社

インクループ株式会社

インクループ株式会社は、データ分析、市場調査に基づく企画立案、コンテンツ制作、運用を通じてお客様の目標を実現する会社です。WEBサイトをもっと活用したい、ECサイトの売上をもっと増やしたいなどのお悩みをお持ちの方はぜひお気軽にお問い合わせください。

ほかの投稿も読んでみませんか?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

特集

エクセルトラブルと解決策のまとめ アクセス数を増加させるための方法まとめ 初心者向けWordPressの設定方法まとめ

AD

お知らせ

平成28年度補正予算 小規模事業者持続化補助金
ページ上部へ戻る