記事の詳細

今日は都内で打ち合わせを行ったのですが、その場所は六本木ヒルズ51階の「六本木ヒルズクラブ」でした。

最初、言われた時は六本木ヒルズの51階で・・・と言われたので六本木ヒルズって51階もあるんだ(※54階建て)と呑気なことを話していたのですが、いざ前日に調べてみると、なんか会員制クラブと書いてるのですが・・・あれ?何かの間違い?

と思ったりもしたのですが、やはり場所は六本木ヒルズクラブでした。

貴重な経験をすることができましたので、六本木ヒルズクラブについて簡単にご紹介したいと思います。

通常のエレベータには51階はありません!エントランスがそもそも別でした。

hills_01

普通にメインのエントランスから入っていったのですが、あれ・・・?51階がありません。。。

警備員の人に聞いたら、エントランスの場所が異なるそうです。言われるがままに移動していくと・・・

hills_02

エントランスを見つけました。アカデミーヒルズと六本木ヒルズクラブは専用になっているのですね。

エントランスから高級感が溢れてて、場違いなところに来てしまったのかもと。。。

でも、行かねば!ってことで51階のボタンをポチッとな。

※画像は公式サイトから転載

なんとか無事に到着し、花茶を頼んでみました

hills_03

51階に着くと、係の人がすぐに寄ってきて、用件を聞かれてしまいました。

打ち合わせの方のお名前を伝えると、それはそれは丁寧に案内してくださいました。さすが会員制です。

飲み物は「花茶」というものを頼んでみました。

最初はつぼみみたいな形をしているのですが、しばらくすると開いて花が咲いたような形になります。

庶民の私にはお茶がワイングラスで出てくるというスタイルに驚きを隠しきれません。。。

東京タワーが下に見えます!

hills_04

店内からは夜景がとてもキレイに見えるのですが、写真に撮ると反射してうまく撮れませんでした。。。

東京の夜景は本当にキレイでした。

ここの窓からは東京タワーが正面に見えて、お台場も見えるし、羽田空港から飛び立つ飛行機も見えるし、外を見ていてまったく飽きない景色です。

できることならちゃんとしたカメラを持ち込んで、美しい写真を撮ってみたいものです。

帰る頃にはすっかり暗くなってしまいました。

hills_05

打ち合わせも無事に終わり、外に出てみるとすっかり夜でした。

六本木ヒルズを見上げて写真を一枚。

会員制クラブでお茶をするという貴重な体験をすることができた1日でした!

ちなみに六本木ヒルズクラブの入会金は120万円。年会費が18万円だそうです。ひゃー・・・。

[六本木ヒルズクラブ公式サイト]

この記事であなたの課題を解決することができましたか?

疑問点があったり、解決できなかったことがありましたら、お気軽にご相談してください。

The following two tabs change content below.
三宅 崇之

三宅 崇之

取締役/ストックマーケティング事業部長インクループ株式会社
研究大好き。WEBサイトを通し集積したデータを分析することで、現状を正確に把握し、次の一手を生み出すことを目的としたマーケティングを実行し、より良い企画・計画を提案することを得意としています。

ほかの投稿も読んでみませんか?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

特集

エクセルトラブルと解決策のまとめ アクセス数を増加させるための方法まとめ 初心者向けWordPressの設定方法まとめ

AD

お知らせ

平成28年度補正予算 小規模事業者持続化補助金
ページ上部へ戻る