記事の詳細

インクループでもお客様からのご要望が多くなっている「レスポンシブWebデザイン」

レスポンシブWebデザインとは何なのでしょうか?

 

レスポンシブWebデザインとは?

レスポンシブWebデザインとは単一のHTMLでPC、タブレット、スマートフォンなどに最適化したWebサイトを実現するWebデザインの手法です。

なぜ単一のHTMLで実現可能なのか?

PC、タブレット、スマートフォンそれぞれのスクリーンサイズを基準にCSSを切り替えてレイアウトを調整することで、あらゆるデバイスに最適化させたWebサイトを単一のHTMLでも実現させることが可能なのです。

responsive01

コストパフォーマンス、メンテナンスが◎

デバイスごとにHTMLとCSSを用意することなく、単一のHTMLを用意し、スクリーンサイズを基準にCSSを切り替えてレイアウトを調整する為、制作にかかる時間、コストを抑えることができます。
また、新しい機種などが出た場合も、CSSを調整するだけで対応が可能なのでメンテナンス性も良いです。

今後主流となるレスポンシブWebデザイン。
ぜひみなさんも、レスポンシブWebデザインを使っていきましょう!!

この記事であなたの課題を解決することができましたか?

疑問点があったり、解決できなかったことがありましたら、お気軽にご相談してください。

The following two tabs change content below.
唐澤 章三

唐澤 章三

代表取締役インクループ株式会社
弊社代表。UXデザインの講師を専門学校で務めており、心理学に基づくデザインを実践している。実家が焼肉屋ということもあり、幼い頃からの経験に基づく顧客心理を活用した広告展開、運用を得意とする。

ほかの投稿も読んでみませんか?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

特集

エクセルトラブルと解決策のまとめ アクセス数を増加させるための方法まとめ 初心者向けWordPressの設定方法まとめ

AD

お知らせ

平成28年度補正予算 小規模事業者持続化補助金
ページ上部へ戻る