記事の詳細

前回の記事

表示が遅いサイトは検索結果でSlowと表示されるようになるかもしれません

で弊社のサイトはPageSpeed Insightsで44点と散々な結果となってしまいましたので、改善を実施してみました。

点数が19点上昇しましたので、その手法を紹介したいと思います!

今回はどちらも.htaccessに記述を追加して、FTPでアップロードするだけで解決する方法です。

対策1:「ブラウザのキャッシュを活用する」

.htaccessをテキストエディタで開いて、以下の内容を追加してください。

# PageSpeed Insights 「ブラウザのキャッシュを活用する」対策
ExpiresActive On
ExpiresByType text/css "access plus 1 days"
ExpiresByType image/gif "access plus 10 days"
ExpiresByType image/jpg "access plus 10 days"
ExpiresByType image/jpeg "access plus 10 days"
ExpiresByType image/png "access plus 10 days"
ExpiresByType application/x-javascript "access plus 10 days"

対策2:「圧縮を有効にする」

.htaccessをテキストエディタで開いて、以下の内容を追加してください。

# PageSpeed Insights 「圧縮を有効にする」対策
ExpiresActive On
ExpiresByType text/css "access plus 1 days"
ExpiresByType image/gif "access plus 10 days"
ExpiresByType image/jpg "access plus 10 days"
ExpiresByType image/jpeg "access plus 10 days"
ExpiresByType image/png "access plus 10 days"
ExpiresByType application/x-javascript "access plus 10 days"

あとはホームディレクトリにアップロードするだけ

上記の対策1、対策2を記述した.htaccessファイルが完成したら、FFFTPなどのFTPツールでWordPressがインストールされているホームディレクトリに作成した.htaccessをアップロードしてください。

これで対策は終わりです。

再びPageSpeed Insightsで確認

print_slow_04

だったのが・・・

print_slow_06

スマホに関しては44点から63点になりました!

パソコンのほうは点数見えていませんが、82点です!ステータスも赤から黄色になりました。

スマホに関してはあと一息・・・

パソコンはステータスが黄色になりましたが、スマホはまだ赤のままです。

次は画像の最適化をしてみたいと思います。

この記事であなたの課題を解決することができましたか?

疑問点があったり、解決できなかったことがありましたら、お気軽にご相談してください。

The following two tabs change content below.
三宅 崇之

三宅 崇之

取締役/ストックマーケティング事業部長インクループ株式会社
研究大好き。WEBサイトを通し集積したデータを分析することで、現状を正確に把握し、次の一手を生み出すことを目的としたマーケティングを実行し、より良い企画・計画を提案することを得意としています。

ほかの投稿も読んでみませんか?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

特集

エクセルトラブルと解決策のまとめ アクセス数を増加させるための方法まとめ 初心者向けWordPressの設定方法まとめ

AD

お知らせ

平成28年度補正予算 小規模事業者持続化補助金
ページ上部へ戻る