記事の詳細

インクループは「象の耳」というあげ焼きパンのフランチャイズ募集事務局を運営しています。

象の耳の魅力をお客様はもちろんのこと、FC加盟を検討中の方に対してもより一層伝えていくことも弊社の担当業務のひとつです。

最近、象の耳のメニューを一新したのですが、その効果がどのようなものになったのかを検証してみました。

象の耳をより魅力的に表現した新メニュー

弊社が担当する前から使われていたメニューがコチラです。

以前の象の耳のメニュー

次に改善したのがコチラです。

象の耳新メニュー

イラストを追加することで楽しい雰囲気を演出してみました。

新メニューをWEBサイトにも反映して、アクセス解析を実施

チラシだけだと効果測定が難しいので、象の耳のWEBサイトにも同様のメニューを反映してみました。

象の耳で人気No.1のシナモン&シュガー

象の耳オリジナル

夏は大人気の象の耳アイスです。

ちなみに「GRADE UP」じゃなくて、「GEARED UP」と書いているのが気になった方もいるかもしれません。これは弊社にインターンで1月から来ているサンジョリさんによると、GEARED UPというのがNatural Englishなんだそうです。なので、訪日外国人の方にも来店して頂きたいというのもあり、「GEARED UP」を採用しました。

2016-03-02_00h34_39

そして、2016年1月から新発売の象の耳スープ。寒い時には温まるし、お腹も満足♪

象の耳スープ

黒板風のイラストも書いて楽しさを演出

さらにとってもかわいくて素敵な黒板風イラストも!!

黒板風イラストのアイス

黒板風イラストのスープ

とても美味しそうで楽しいメニューページが出来上がりました!

WEBサイトの状態が改善されることを確認

さてさて、こんな風に改善を行ったメニューページですが、果たしてアクセス解析の結果、アクセス状況の改善に繋がる成果が出せるのでしょうか?

ということで改善前後3週間のデータを比較してみました。(※改善実施は2016年1月26日)

メニューページにおいては「平均ページ滞在時間」「直帰率」がそれぞれ改善していることが分かりました。

2016-03-02_00h43_54

WEBサイト全体の状況と比較してみると、「平均ページ滞在時間」「直帰率」の変化率がメニューページとは異なっており、メニューページは全体と比較して相対的にパフォーマンスが改善されたということが言えます。

2016-03-02_00h44_47

今回のメニューページの改善により、アクセス解析の状況を見る限りでは有効な改善であったということが言えます。

このようにWEBサイトを通して対策の効果を計測していくことで、より良い改善につなげていくことができます。

何が効果的なのかを検証するならWEBサイトに掲載し、実際に試してみるのが効率的です。ぜひ試してみてください。

この記事であなたの課題を解決することができましたか?

疑問点があったり、解決できなかったことがありましたら、お気軽にご相談してください。

The following two tabs change content below.
三宅 崇之

三宅 崇之

取締役/ストックマーケティング事業部長インクループ株式会社
研究大好き。WEBサイトを通し集積したデータを分析することで、現状を正確に把握し、次の一手を生み出すことを目的としたマーケティングを実行し、より良い企画・計画を提案することを得意としています。

ほかの投稿も読んでみませんか?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

特集

エクセルトラブルと解決策のまとめ アクセス数を増加させるための方法まとめ 初心者向けWordPressの設定方法まとめ

AD

お知らせ

平成28年度補正予算 小規模事業者持続化補助金
ページ上部へ戻る