記事の詳細

こんにちは。
前回のブログにて、アイキャッチに赤ちゃんの泣いている写真を使ったら、代表が
「写真いつも面白いよね~♪」

「中身はっ!!Σ(゚Д゚)」

はい。そうです。
火曜日担当の田中です。

今日は、前回書かなかった 「FacebookをWord press に埋め込み(更新したものが表示)」を書きます。

簡単2ステップ!WordpressにFacebookを埋め込む(最新投稿表示編)

今回のステップ数も2ステップです!!

  • Step1:Facebook for developers でコードを取得する。
  • Step2:Wordpressにてコードを貼る。

たったこれだけ!!

以前書いたものと何が違うのか…
コードを取得する場所が違います!!
そして、今回書く記事はFacebookに投稿した最新の記事が常に出てきます。
なので、ホームページ上で「Facebookもちゃんと更新しているんだよ」ってアピールするのにいいと思います。

前回分を読んでみたい方はこちらをどうぞ♪
FacebookをWord press に埋め込み(固定)

あ、あと事前に表示したいFacebookページのURLを入手しておくとスムーズですよ♪

Step1. Facebookを埋め込むためのコードを取得

また今回もKanji For Youのページを使ってやってみたいと思います。

Facebook02_Start
現在はこんな感じですね。
過去に投稿したままですね。

ではまず、下のリンクにアクセスして、Facebook用のコードを取得します。
Facebookを埋め込む為のコード取得

いきなり英語が出てきてビックリするかもしれませんが、正常です。
Page Pluginというのを探してクリックします。

Facebook02_01
矢印

Facebook02_02

矢印入力フォームが出てきましたら、表示したいFacebookページのURLを該当の箇所に入力します。

※その他の項目は任意です。
更にページをスクロールすると、任意の項目について説明されているのでよろしければ参考にしてみて下さい。

Facebook02_03

矢印

 

Facebook02_04

矢印

Facebook02_05

矢印

Facebook02_06

ここまでで、コードの取得は終わりです♪

あとは特定の場所に前回同様貼るだけです。
それではStep2に行きましょう。

Step2. WordPressにてコードを貼る

この後は前回と同じです。

WordPressを開き、Facebookを埋め込みたいページを開きます。

(今回はサイドバーに埋め込みます「外観」→「ウィジェット」)

Facebook02_07

矢印

Facebook02_End

以上!!

いかがでしたか?
今回も簡単だったと思います。
今回の方法で行ったものは、Facebook自体スクロールができるようになっていますので、一応過去分も確認できます。

是非お試しを(^^♪

tanaka_english_lesson

“報告する”の罠…

Google先生に
「報告する」
って英語でなんて言う?と思い翻訳してみると、
Reportが出てきます。
1個しか出てこないので、当然伝わるかと思いきやサンジョリ先生に言ってみると伝わらない…
(おいっ!どういうことだよGoogle先生!!Σ(゚Д゚))

半分自分のせいだとしても、伝わらなすぎる。
Reportの変わりにInformを使うと、I understand!”

Inform…
Sanjoli先生が来る前までは使った事なかった言葉だけど、かなり万能な気がする。

きっと自分以外にも、report report 連呼したのに伝わらない思いをした人はたくさんいるのだろう。

伝わらなかったら、TellとかInformを使うといいですよ。

実体験から得た感想でした…

Thank you for reading my blog.

See you next time.

Have a nice day.

 

 

 

この記事であなたの課題を解決することができましたか?

疑問点があったり、解決できなかったことがありましたら、お気軽にご相談してください。

The following two tabs change content below.
田中 優樹

田中 優樹

価値あるコンテンツ制作部インクループ株式会社
助成金、社内事務、イベント運営と、製作部隊ではなく裏方作業担当の田中です(^^♪ 助成金は「自分達で調べ申請する」シリーズで作成しています。 やりたい事色々。相模原を盛り上げたい!世界と日本をつなぎたい!!以上!!

ほかの投稿も読んでみませんか?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

特集

エクセルトラブルと解決策のまとめ アクセス数を増加させるための方法まとめ 初心者向けWordPressの設定方法まとめ

AD

お知らせ

平成28年度補正予算 小規模事業者持続化補助金
ページ上部へ戻る