記事の詳細

電車に乗るとドア、網棚の上、中吊りなどいたるところに広告が設置されています。

電車内で見かけた広告のキャッチコピーをメモしながら、自分なりの感想を記してみます。

つめたい。つめたい。角ハイボールがお好きでしょ。

サントリー角ハイボールの広告です。
ハイ!飲みたいです!
ハイボール好きな私にはかなりグッとくる広告でした。

「つめたい。つめたい。」とあえて2回続けるところが印象に残りますね。
自動販売機の「つめた~い」も同じで、あえて「た~い」と伸ばすことで印象付けています。
普通じゃダメなんだ!ってことです。
角ハイボール

画像は『角ハイボール 角瓶 サントリーさまホームページより引用

東放学園でエンタメ業界を体感しよう!

学校法人東放学園・オープンキャンパスの広告です。
東放学園と聞いてピンとこない人が多いと思います。
オープンキャンパスに参加することによって得られる「価値」がスッと伝わるキャッチであり、とてもいいと思いました。

東放学園

画像は『学校法人東放学園』さまホームページのキャプチャです。

あなたの一枚がカレンダーになる

小田急ロマンスカーの広告です。投稿した写真が2016年 小田急ロマンスカー カレンダーに採用されるという企画の広告です。
テーマは「季節を走るロマンスカー」

この手の企画は「掲載されたら自慢できるか?」が重要だと思います。
自分の写真が小田急ロマンスカーのカレンダーに掲載されるのであれば、十分嬉しいうえに自慢したくなりますね。

夏こそ香れ

キリン 午後の紅茶の広告です。
茶葉にこだわり香りが良いことをPRしたいのだと思いますが、正直「夏」と「香り」が自分の中ではリンクしません。
ピンと来ないなぁ。

電車の中もキャッチコピーの宝庫であり、気にしてみるととても勉強になるものです。
広告をみたら一言ずつ自分なりの感想を添えることも忘れずに。
同様に雑誌の目次もとても参考になります。

この記事であなたの課題を解決することができましたか?

疑問点があったり、解決できなかったことがありましたら、お気軽にご相談してください。

The following two tabs change content below.
唐澤 章三

唐澤 章三

代表取締役インクループ株式会社
パソコン教室担当。UXデザインの講師として専門学校でも活躍。心理学に基づくデザインを実践している。実家が焼肉屋ということもあり、幼い頃からの経験に基づく顧客心理を活用した広告展開、運用が得意。

ほかの投稿も読んでみませんか?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

仕事ではパソコンが使いこなせるのが当たり前

相模原市産業会館パソコン教室

AD

ページ上部へ戻る