記事の詳細

地域の防災を守るボランティア、相模原市消防団中央方面隊第一分団第五部様から団員募集のぼり制作のご依頼を頂き、制作いたしました。

消防団のぼり

相模原市消防団とは?

相模原市消防団とは昭和29年の市制施行に伴い、「相模原市消防団」として組織されたものであり、1団6方面隊体制(中央方面隊、南方面隊、北方面隊、津久井方面隊、相模湖方面隊及び藤野方面隊)」から構成されています。

定員1,710名に対して、現状1,526名となっており、欠員が出ているのが課題となっています。

災害が発生した時に地域防災の最前線で活動するのは消防団員となるため欠員を解決するための方法として今回のぼりの制作の依頼を受けました。

制作方針

以前にも団員募集ののぼりを作ったとのことですが、特に効果や話題になることもなかったということもあり、今回は思い切ってこれまでの方向性とは異なる方向に持っていきたいということでした。

そこで、最近自衛隊などでもアニメを使った自衛官募集のポスターなどを使っているのでそれと同様のアプローチはどうかという提案をさせていただきました。

いろいろとプランを検討したのですが、消防用具の名前と相模原市の要素を組み合わせた女性消防団員をアニメで表現することをテーマとし、今回の制作に取り掛かりました。

今後の方針

今回制作した女性消防団員の名前は「鳶口さくら」という名前にしました。鳶口というのは、棒の先端にくちばしのような鉄の鈎を付けた道具の名前で、消火活動などで使ったりします。その鳶口に相模原の名所の一つである市役所前のさくらを合わせてみました。

今後、このシリーズは今回の鳶口さくらをきっかけとして、3人娘シリーズで続けていこうという話も進んでいます。

3人娘の設定

鳶口 さくら:真っ直ぐな性格の正直者。休日はカフェに行くのが楽しみな22歳。
枕木 ひばり:おっとりした性格でいつもマイペース。ふわふわもふもふが大好きな21歳。
筒先 けやき:ちょっと子供っぽい性格。甘いものが大好きな20歳。

「枕木」は吸管を固定するための道具で、「筒先」はホースの先端に取り付ける道具です。「ひばり」は相模原の鳥で、「けやき」は相模原の木です。相模原の花はあじさいなのですが、「あじさい」を名前として使うのは難しかったので「さくら」にしたという経緯も。。。

今回の取り組みで、消防団に少しでも関心を持って頂き、団員が増えることを願うばかりです。

のぼりの元画像

今回、制作した元画像はこちらとなります。

消防団のぼり元画像

これを入稿して作ったのが先に掲載した写真となります。

非常に精細な印刷となっており、目の細かい色合いなども再現できています。

原画

消防団のぼり元画像

のぼり

消防団のぼりの写真

微妙なグラデーションなどもしっかりと再現できています。

制作期間について

イラストの調整などもありましたが、全体的な期間としては6日間ほどとなります。

構成検討:約1日間
デザイン:約4日間
デザイン確認・調整:約1日間

制作費用について

今回の制作に関する費用はお問い合わせください。

2017年4月7日追記.

消防団の詰所ののぼりに取り付けてくださった写真をいただきました!
ありがとうございます!

詰所ののぼりに取り付けた様子

この記事であなたの課題を解決することができましたか?

疑問点があったり、解決できなかったことがありましたら、お気軽にご相談してください。

The following two tabs change content below.
インクループ株式会社

インクループ株式会社

インクループ株式会社は、データ分析、市場調査に基づく企画立案、コンテンツ制作、運用を通じてお客様の目標を実現する会社です。WEBサイトをもっと活用したい、ECサイトの売上をもっと増やしたいなどのお悩みをお持ちの方はぜひお気軽にお問い合わせください。

ほかの投稿も読んでみませんか?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

仕事ではパソコンが使いこなせるのが当たり前

相模原市産業会館パソコン教室

AD

ページ上部へ戻る