記事の詳細

こんにちは。
火曜日のブログ担当の田中です。

今日のブログは「あれ、図形の変更をするやつどこに行った?」です。
例えばこんな時に使います。

皆さんもこのようなご経験があるのではないでしょうか。
「あぁ、図形作り直しか~」って思うかもしれませんが、

実は作り直さなくてもいいんです!「図形の変更」を使えば!

以前のOfficeでは簡単にできたと思っていたんですけどね…
どこいっちゃったのでしょう…
ちゃんとありましたよその機能!!

図形を一から貼り直しをしている人は、これを知ってるだけで、作業効率が格段に上がると思います^^

 

図形の変更する機能はこの場所!!

図形を変更する時に使うアイコンですが「図形の編集」っていうアイコンです。

このアイコンですが、通常隠れてしまっていて見えません。

このアイコンの出し方の手順を記載します。
手順は5つです。

①(変更したい)図形を選択する → ②「書式 」タブを選択する → ③「図形の編集」をクリックする → ④「図形の変更」をクリックする。 → ⑤ 図形を選択する。

「①(変更したい)図形を選択する」で強調しているのには理由があります。

図形を選択しておかないと、

②「書式」タブが出てきません!

ちゃんと図形を選択してくださいね。

 

ちなみに図形を円からふちの丸い四角に変更するとこうなります。

フォントのサイズとか背景、線の色太さも引き継がれるので、かなり作業効率が上がります。

 

WordもPowerPointでも操作は同じ

今回Excelで例を出していましたけど、Word、PowerPointも同様です。

【Word】

【Power Point】

操作も一緒なので、①~⑤の手順は覚えておくと良いと思います^^

 

それでも操作を忘れちゃう人に…クイックアクセスツールバーに登録する方法

「忘れちゃうのですぐ使えるようにしたい」

という方に

クイックアクセスツールバーに登録

というものがあります。

以前にブログに記載しましたが…今回も書きます。

クイックアクセスバーはこれです。

お気づきの方もいらっしゃると思いますが、私はもう登録をしております。

登録の仕方も簡単ですので、ここからクイックアクセスツールバーに登録する方法をご説明いたします。

「ファイル」タブをクリックします。

「オプション」をクリックします。

「クイックアクセスツールバー」をクリックします。

コマンド選択のにあるボタンをクリックします。

コマンドの選択の中から「すべてのコマンド」を選択します。

下にスクロールをして、「図形の編集」をクリックし、選択状態になりましたら、「追加」ボタンをクリックします。

⑨の箇所に「図形の編集」が追加されている事を確認し、「OK」ボタンを押して完了です。

完了しますと、こちらにアイコンが追加されます。

いかがでしたでしょうか。

この図形の編集はかなり便利です。

以前「オブジェクトの選択」についても記事に書かせて頂きましたが同様に知っていると作業効率が変わってくると思います。

オブジェクト選択の記事はコチラ

是非活用してみて下さい。

 

 

Thank  you for reading my blog.
See you next time.
Have a nice day!!

この記事であなたの課題を解決することができましたか?

疑問点があったり、解決できなかったことがありましたら、お気軽にご相談してください。

The following two tabs change content below.
田中 優樹

田中 優樹

価値あるコンテンツ制作部インクループ株式会社
助成金、社内事務、イベント運営と、製作部隊ではなく裏方作業担当の田中です(^^♪ 助成金は「自分達で調べ申請する」シリーズで作成しています。 やりたい事色々。相模原を盛り上げたい!世界と日本をつなぎたい!!以上!!

ほかの投稿も読んでみませんか?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

仕事ではパソコンが使いこなせるのが当たり前

相模原市産業会館パソコン教室

AD

ページ上部へ戻る