記事の詳細

こんにちは。

火曜日ブログ担当の田中です。

今日のテーマはこれです。

2017-01-31_10h40_46

 

 

 

 

「マウスカーソル!」ではありませんよ!!(;゚Д゚)

「オブジェクトの選択」

です。

ExcelやWordではかなりお世話になっていたと思います。

これは何かといいますと、

図や写真をこのカーソルで囲った部分が一気に選択できる

すぐれものなのです。

でもいつのバージョンからか、この矢印がどこにあるのかわからなくなりました!!

そのおかげで、図を移動するのに1つずつ選択して大変な思いを…

「昔マウスで選択して、いっきに動かす事できたあれ、どこ行ったんだろう…」

と思った方が今ここにきていると思います。

今日はこのオブジェクトの選択について書きたいと思います。

 

「オブジェクトの選択」はどこにある?

私の今のエクセルですが、

object_02

 

このようにクイックアクセスツールバーに設置しております。

元々このオブジェクトの選択アイコンですが、わかりづらく、離れた場所にあります。
気になる方は、Excelの「ホーム > 検索と選択」 とクリックしてみて下さい。検索と選択
すると、「オブジェクトの選択」が出てきます。

オブジェクトの選択をクイックアクセスツールバーに設置する方法

「検索と選択」はあまり使わないので忘れやすいので、オブジェクトの選択をクイックアクセスツールバーに設置していきます。

手順は簡単で3つです。

1. Excelのオプションを開き「クイックアクセスツールバー」をクリックします

オプションの開き方は、ファイル > オプション(左下にあります)です。

object_03

2.コマンドの選択にて[ホーム]タブを選択する

object_04

3.「オブジェクトの選択」をクイックアクセスツールバーに追加する。

コマンド選択にて、[ホーム]タブにすると、「オブジェクトの選択」をすぐに発見できるかと思います。

発見したら、選択をして「追加ボタン」をクリックします。

③にて「オブジェクトの選択」が追加された事を確認し、下のOKボタンをクリックして完了です。

object_05

③の上にあります「クイックアクセスツールバーのユーザー設定」ですが、ここはブック単位で設定を適用させるか、全てのドキュメントに適用させるかなので、お好みに合わせて変更して下さい。

全ての図を選択する場合は別の方法のほうが便利だったりします

オブジェクト選択も便利なのですが、図が多い時の選択や、下図のように図形が端に隣接している場合にはやや不向きかもしれません。

object_09

そんな時には次のようにしていけば簡単に多数のオブジェクトを全選択できます。

1.「F5」を押し、「セル選択」をクリックします。

object_06

2.オブジェクトを選択し、OKボタンをクリックします。object_07

すると、下記の様に図が全選択されます。

object_08

 

いかがでしたでしょうか。

図形の選択は意外と使いますし、時間の短縮にもつながります。

是非活用してみて下さい。

 

Thank you for reading my blog.

See you next time.

Have a nice day!!

【PR】相模原市産業会館パソコン教室

相模原市産業会館パソコン教室では「アットホーム」な雰囲気でパソコンを楽しく分かるまで学ぶことができます。

bana-pasoken-blog

この記事であなたの課題を解決することができましたか?

疑問点があったり、解決できなかったことがありましたら、お気軽にご相談してください。

The following two tabs change content below.
田中 優樹

田中 優樹

価値あるコンテンツ制作部インクループ株式会社
助成金、社内事務、イベント運営と、製作部隊ではなく裏方作業担当の田中です(^^♪ 助成金は「自分達で調べ申請する」シリーズで作成しています。 やりたい事色々。相模原を盛り上げたい!世界と日本をつなぎたい!!以上!!

ほかの投稿も読んでみませんか?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

特集

エクセルトラブルと解決策のまとめ アクセス数を増加させるための方法まとめ 初心者向けWordPressの設定方法まとめ

AD

ページ上部へ戻る