記事の詳細

こんにちは。火曜日ブログ担当の田中です。

今日は前回の続きで

「PDFにある表をExcelに変換する②」です。

過去記事の「PDFにある表をExcelに変換する①」は下のリンクからどうぞ。

フリーソフトを使わず、PDF内にある表をExcel に変換する方法①
こんにちは。火曜日ブログ担当の田中です。今日は「PDFにある表をExcelに変換する」です。フリーソフトを使うのはちょっと…今ある環境で手軽にやりたいんだけど…という...

前回の方法と何が違うのかと言いますと、前回の場合はWordファイルに変換し、その上でExcelに変換をしました。
今回は、Wordファイルを使わない方法です。

Wordファイルにしたけれどうまくいかない、という方は試してみるとできるかもしれません。
全てのPDFファイルができるわけではないので、「必ずできます」と言えないところが残念です。

 

Excelに書き出したい表を選択し、コピーをする

今回も下図のPDFの表をExcelに変換したいと思います。

 

下図のように選択し、コピーをします。

今回のポイントはテキストエディタ

テキストエディタを開く

今回はWindowsを入れている方であれば、ほとんどの方が使用できるメモ帳(Notepad)を使用しております。

 

テキストエディタに、データを貼り付ける

もし、下図の様に表の形式が崩れてしまったらExcelに正しく貼り付ける事ができません。

下記の方法を試してみてください。

 

テキストに貼り付けた時にうまくいかない場合

Google Chromeを起動し、表の形式でテキストに貼り付ける

まずPDFファイルをGoogle Chrome で開きます。
開き方は「PDFファイル」を右クリック→「プログラムから開く」を選択し、「Google Chrome」を選択します。

Google Chromeで開きますと、下図の様にファイルが開きます。

この画面上で、表を選択しコピーをします。


その上でコピーをし、ノートパッドに貼り付けを行ってみて下さい。
すると…
ちゃんと貼り付ける事ができたと思います。

※現在は上記の様にうまくできていますが、バージョンアップなどで出来なくなる可能性は十分ありますので、ご注意下さいませ。

 

他のブラウザで開いた場合

Microsoft Edgeと Firefoxで開き、コピーをしてみましたが、Google Chromeの方が良さそうです。

 

 

データを整える(置換をする)

今回は特別にデータを整える必要はないのですが、下記の赤、青枠に当たる、名称部分に半角スペースがあると、この先の手順で失敗をしてしまいます。

 

下図は例です。

もし、名称部分にスペースが入っていた場合は手直し、(量が多い場合は置換)を活用しましょう。

 

メモ帳のデータをコピーする

次に、メモ帳のデータを選択し、コピーをします。

Excelの「区切り位置」でセルごとにデータを配置しなおす

Excelに貼り付ける

先ほどコピーをしたメモ帳のデータをExcelに貼り付けます。

「区切り位置」の設定

この状態ですと、この場合はA列のみにデータが入っている状態になっておりますので、各セルに区切っていきます。

まず「データ」→「区切り位置」の順にクリックをします。

 

「区切り位置」をクリックしますと、下記のような画像が表示されますので、「カンマやタブなどの区切り文字によってフィールドごとに区切られたデータ」にチェックがついている事を確認をして「次へボタン」をクリックします。

次に、スペースにチェックを入れた状態で、「次へ」をクリックします。

最後に「完了」ボタンをクリックします。

区切り位置を行ったExcelがこちらです。

 

体裁を整える

最後に体裁を整えて完了です。

 

いかがでしたでしょうか。
PDFの変換って意外と大変なんですよね。
少しでも皆さんの作業が楽になれたら嬉しいです。

 

Thank you for reading my blog.
Have a nice day
See you next time.

【PR】相模原市産業会館パソコン教室

相模原市産業会館パソコン教室では「アットホーム」な雰囲気でパソコンを楽しく分かるまで学ぶことができます。
bana-pasoken-blog

この記事であなたの課題を解決することができましたか?

疑問点があったり、解決できなかったことがありましたら、お気軽にご相談してください。

The following two tabs change content below.
田中 優樹

田中 優樹

価値あるコンテンツ制作部インクループ株式会社
助成金、社内事務、イベント運営と、製作部隊ではなく裏方作業担当の田中です(^^♪ 助成金は「自分達で調べ申請する」シリーズで作成しています。 やりたい事色々。相模原を盛り上げたい!世界と日本をつなぎたい!!以上!!

ほかの投稿も読んでみませんか?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

AD

ページ上部へ戻る